東かがわ市の紹介とふるさと納税の特典

香川県東かがわ市のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

香川県東かがわ市の紹介とふるさと納税

香川県東かがわ市は県東部に位置する市です。
東かがわ市の北側には瀬戸内海、南には徳島県との県境があります。市内には白鳥温泉や「引田の街並み」などの観光スポットがあります。この地域の特産品は、瀬戸内海で獲れる新鮮な魚介類や、米や果物などの農産物、香川県の名物である讃岐うどん等があります。
東かがわ市にふるさと納税で寄付をすると、寄付金額に応じてさまざまな特典を選ぶことができます。ふるさと納税で寄付をするためには最初に特典を選んでから申込を行い、支払い後に返礼品が発送されます。寄付額が最低5千円から最高300万円まで幅広いアイテムが用意されています。
季節限定や数量限定で入荷待ちの人気アイテムもあり、これらの特典を希望する場合にはこまめに入荷状況をチェックすることをおすすめします。

東かがわ市のおすすめの特産品

東かがわ市ではふるさと納税の寄付金額に応じて農産物などを貰うことができます。
一番のおすすめは、2万円の寄付で貰えるお米(30kg)です。ふるさと納税で貰えるお米では量が多い上に、収穫後に新米を発送してもらえます。
地元で栽培されている贈答用の高級キウイフルーツもおすすめです。8千円の寄付で貰える「さぬきエンジェルスイート」(2.2kg 24~28玉入り)は黄色い果肉で種子周辺部がリング状に赤くなります。糖度が高くて上品な甘さが楽しめる高級キウイフルーツです。果実1個ごとに袋掛けを行い、美しい外観に仕上げられています。
お肉では1万円の寄付で貰える「香川県産黒毛和牛《オリーブ牛1kg切り落とし》」が大人気です。これは品切れになることが多く、こまめに入荷状況をチェックする必要があります。

ふるさと納税で貰える飼育用の生き物

東かがわ市にふるさと納税で寄付をすると、食品や工芸品などの特産品以外にも魅力的な返礼品を選ぶことができます。
9千円の寄付で、高級メダカセット、金魚、大クワガタ、カブトムシなどの生き物を貰うことができます。
金魚はペットショップでは入手できない非売品の品種で、コンクールで何度も賞を獲得した「日本オランダ獅子頭」の子孫です。
メダカは4月から9月にかけて卵を産み続け、孵化させて増やすことができます。
昆虫は国産または輸入のクワガタまたはカブトムシ(ペア)で、4月以降の出荷となります。45,000円の寄付で、世界で最も狂暴であると言われるヒラタクワガタ(10cm以上 ペア)が貰えます。昆虫は人気が高く、すぐに品切れになってしまいます。
ペット用の生物はきちんと責任を持って飼育できる人のみが申し込みを行い、昆虫は絶対に自然界に放さないように注意する必要があります。

この記事が気に入ったらいいね!しよう