多度津町のふるさと納税の詳細とメリット

香川県多度津町のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

多度津町のふるさと納税の特徴と使途

香川県の中部に位置する多度津町は、天然の良港に恵まれた、人口23000人の村です。港からは瀬戸内海に浮かぶ「高見島」と「佐柳島」が絶景で、島まではフェリーで渡ることができます。江戸時代から多度津藩が陣屋を構え、明治時代には大商人を中心に交易の町として栄えたことから、中心部には町家や蔵屋敷など風情のある建物が軒を連ね、観光客の目を楽しませます。香川県の中では、全国平均に比べて、高齢化率が高い地域とされており、寄附されたふるさと納税は、島の医療制度の充実や食育事業の推進などをはじめとする保健・福祉を充実する事業に活用されるほか、生活・自然環境の整備に関する事業、教育・文化・スポーツに関する事業、観光・産業の活性化に関する事業、その他町長が必要と認める事業などに活用され、寄附者がその使途を選択できるのが特徴です。

多度津町のふるさと納税の仕組みとメリット

香川県・多度津町のふるさと納税は、ふるさと多度津応援寄附金として積み立てられ、寄附者の希望した使途において活用されます。出身地などに関係なく、町を応援したいという方であれば、誰でも寄附をすることができ、寄附額に応じて町外在住者に自治体から謝礼品が贈呈されるというメリットがあります。寄附の方法は、郵貯・銀行での払い込み、現金書留、窓口での納入という形になりますが、インターネットのふるさと納税サイト内では、クレジット決済も可能です。この場合、寄附申し込み、決済、謝礼品の選択が一度に行うことができるので、よりスムーズに手続きがしたいという方におすすめです。謝礼品は、自治体HPやふるさと納税サイト上に掲載されているカタログの中から、寄附額に応じて選ぶことができます。

多度津町のふるさと納税の謝礼品

香川県・多度津町のふるさと納税の謝礼品は、1回につき、1万円以上の寄附をした方に贈呈され、寄附の上限金額や、回数の制限はありません。謝礼品は、カテゴリーの中から金額に応じた商品を選ぶことが可能です。謝礼品は、町の特産品などが中心となっており、海産物、地酒、ジャム、オリーブオイル、地元の素材を使ったスイーツ、精肉、鮮魚、工芸品、特産品の詰め合わせなどがあります。また、プールの利用券なども用意されています。農産物や水産物は、収穫時期や生育状況によって、申し込み期間や配送時期が決められていることが多く、売り切れ次第終了となる場合があります。また、謝礼品の内容も、毎年変わる可能性がありますので、自治体のHPやふるさと納税サイトなどで、あらかじめ確認しておくことをおすすめします。

この記事が気に入ったらいいね!しよう