こんぴらさんで有名な琴平町のふるさと納税

香川県琴平町のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

香川県、琴平町のふるさと納税

香川県の琴平町には讃岐のこんぴらさんで有名な「金刀比羅宮」があり、その門前町として栄えててきた歴史と文化のある町です。毎年多くの観光客や参拝者が訪れており、国内外からの観光客を合わせると年間約250万人以上が訪れる四国を代表する観光地です。その琴平町を応援するふるさと納税の現状は以下のようになっています。平成27年度のふるさと納税として寄付された金額の実績は29,501,000円です。そのうち58%が事業を指定しない寄附に寄せられ活用されています。次いで13%にあたる金額が、文化財保護・活用事業に、11%にあたる金額が教育施設整備事業に活用されています。香川県、琴平町は「住んでよし おとずれてよし ことひら」を基本理念に掲げてよりよい街作りに励んでいます。

琴平町をふるさと納税で応援しよう

琴平町が魅力ある街なのは理解できたから、これからも日本有数の観光地として栄えて欲しい。その歴史を守っていきたい。と思ったら私たちにできることはあるのでしょうか。あります。それは今話題になっている、ふるさと納税を活用することです。琴平町のふるさと納税は7つの事業・分野の中から寄付金を選ぶことができるようになっています。旧金毘羅大芝居の保護活用や文化財保護に使われる文化財・保護活用事業、高齢者の福祉向上事業、教育施設整備事業、コミュニティ推進事業、スポーツ振興事業、芸術・文化振興事業、町長が寄付金の使い道を決められる指定しない寄附があります。どの分野に寄附したらいいかわからない場合は、指定しない寄附を選択することも可能なので迷ったら指定せずに寄付するのも良い案です。

琴平町のふるさと納税、嬉しい返礼品は

琴平町の名産品・特産品が多数用意されています。10,000円から20,000円、20,000円~30,000円、30,000円~40,000円、40,000円~50,000円、50,000円~100,000円、100,000円以上と寄付金額によって6種類に分かれています。お饅頭や鶏肉、豚肉、牛肉の加工品、日本酒、オリーブオイル、ガーリック、讃岐うどんやパスタ、こんぴら歌舞伎の手提げや民宿の素泊まりプランなど、その種類は多岐にわたります。自宅で気軽に琴平町の名産品や特産品を味わうのも良し、民宿の素泊まりプランを利用して実際に訪問して琴平の魅力を再確認するのも良し。ふるさと納税を行うことで「住んでよし 訪れてよし ことひら」を十分味わうことができるでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう