ふるさと納税はゆずのまち高知県馬路村へ

高知県馬路村のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

高知県安芸郡馬路村の魅力について

四国の高知県、その山の中にある1000人足らずの小さな村です。山と田んぼに囲まれた大自然の中、美しいまちを守り続けることを目指しながら自然と共存しています。中でも林業を中心とした木材や木製品の需要拡大に向け積極的に取り組んでいます。また森の循環を目指して「森の仕事まるごと販売計画(ドングリ一粒から住宅まで)」を推進しています。森を育て、育った木を加工します。住宅や土木用資材、工芸品の製造、そして間伐材製品を考え、生み出し、高知市内のアンテナショップにて販売し、その収益は「千年の森づくり基金」として売り上げの1%を積み立てし永遠の森づくりへと還元しています。また最近では「ごっくん馬路村」というゆずとはちみつと安田川の美味しい水だけで作られた飲料が好評で、そちらの工場もフル稼働しています。

ふるさと納税の使いみち

馬路村のふるさと納税の寄付金の使いみちは、寄付頂いた方に6つの事業からお選び頂けます。安田川のきれいな水と澄んだ空気を保ち、豊かな自然環境を保全する事業、馬路村の景観を維持し森の再生に関する事業、ゆず産業と木材産業等の産業推進事業、子供たちの健やかな成長と子育てを支援する事業、過疎化の進む馬路村の特別村民制度など交流事業充実に関する事業、そして馬路村の歴史伝統文化を守る事業に使用させて頂きます。最近では農山村地域での高年齢化や過疎化が進んでいる状況ですが、森林資源やゆずなどの作物を最大限に活用した産業で希望と元気あふれる馬路村をこれからも進んでアピールし発信して参ります。ふるさと納税で興味を持たれた方は是非高知県馬路村の魅力に触れてみて下さい。

納税のお礼の品について

うまじの魅了を詰め込んだ「うまじふるさとセット」はとても人気を集めています。ゆずを使用したポン酢、ドリンク飲料、ゆずこしょう等が入ったアンテナショップでも人気のものばかりが入っています。まずはこちらの商品から馬路村に触れて頂くのはいかがでしょうか。他にもこちらに直接お越し頂き、自然と触れ合い馬路村温泉でゆっくりして頂けるペア宿泊券などもありますので是非ご検討ください。こちらのふるさと納税はポイント換算され、そのポイントと返礼品の交換を行います。1万円の寄付で900ポイントというように、寄付金額×ポイント換算率は9%が取得ポイントとなります。ポイントには有効期限(最後に寄付した年の翌年末12月)がありますので、お早めに交換してください。ただし毎年ふるさと納税にて寄付をして頂くと有効期限は自動的に更新されます。是非末永くお付き合いください。

この記事が気に入ったらいいね!しよう