北海道沙流郡日高町にふるさと納税で貰える特典の紹介

北海道日高町のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

北海道沙流郡日高町の紹介

北海道沙流郡日高町は太平洋に面した町です。
2006年3月に、旧日高町と門別町が合併してできた町ですが、それぞれの町はお互いに接していなかったので、海側の紋別地区と山側の日高地区に分かれています。このため、役所がない方の飛び地である日高地区の面積の方が広い町になりました。
日高町の特産品は海の幸と山の幸の両方があります。海の幸は蟹や昆布、イクラ、魚などがあります。山の幸にはエゾシカや羊肉などがあります。その他に野菜やお米などの農産物も生産されています。
ふるさと納税で寄付をすると、特典として特産品を貰うことができます。
日高町にふるさと納税をする方法は、インターネットショッピングの要領で特典を選んでから寄付を申込みます。季節限定の海産物や農産物が出品されることがあり、こまめにチェックすることをおすすめいたします。

日高町のふるさと納税のおすすめ品

日高町のふるさと納税の特典で一番のおすすめは、北海道地方の特産品であるイクラ、毛蟹、昆布です。1万円の寄付で貰える日高昆布醤油漬けイクラ(500g)は人気が高いため品切れになることがあり、こまめにチェックしておく必要があります。
季節限定の毛蟹もおすすめです。出品は漁の解禁期間に限られますが、1万円の寄付で浜茹でまたは活き毛蟹2杯が貰えます。
3万円以上の寄付で貰える「海鮮セット」も人気があります。これは毛蟹と昆布・イクラ・イカなどの詰め合わせとなっています。
毛蟹以外にも季節限定で活ほっき貝、鮭、ししゃもなども出品されます。
農産物では1万円の寄付で貰えるお米「ゆめぴりか・ななつぼし 各5kgセット」も高い人気があります。
ふるさと納税を活用して賢く節税しながら北海道の味を楽しむことができます。

山の幸でおすすめの特典

日高町には内陸部の飛び地があり、山間部では野生動物の食害などによる環境破壊を防ぐ目的で、有害鳥獣駆除としてエゾシカ猟が行われています。捕獲されたエゾシカは解体され、食肉として利用されています。
ふるさと納税として1万円を寄付すると「北海道鹿肉(味付けなし)1kg」を選ぶことができます。同額の寄付で味付けの「鹿肉スパイス仕込み700g」(塩または味噌)も選択できます。脂の少ない鹿肉は牛肉よりも低カロリー高タンパクでヘルシーです。
他にも1万円の寄付で貰える「日高味付きジンギスカンセット」(合計1.8kg)もおすすめです。
ふるさと納税でヘルシーなジビエ料理やジンギスカン鍋を楽しむのはいかがでしょうか。
ふるさと納税の寄付金の一部は、自然環境の保全のために活用されます。

この記事が気に入ったらいいね!しよう