ふるさと納税で池田町のまちづくりを応援

北海道池田町のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

ふるさと納税でどんな特典がもらえるのか?

ふるさと納税、ここ数年でかなりの盛り上がりをみせています。テレビなどでも特集が組まれて興味を持っている方も多いのではないでしょうか。
ふるさと納税で気になるのは、この町ではどんな特典やお礼の品がもらえるのか?それが楽しみの1つでもあります。
北海道池田町の特色としてはワイン産業が有名です。ワイン工場はワイン城とも呼ばれ観光名所の1つでもあります。
この町ならではというものになるとやはりこの池田町で作られている十勝ワインに注目です。秋にはワイン祭も開催されていますし、ホテルなどで十勝池田町フェアなどのイベントもあり、池田町のアピール材料です。池田町の特産を知ることもふるさと納税の醍醐味でもあります。
その他にも北海道は食材の宝庫です。お肉類や加工食品、菓子やスイーツなどお礼の品を色々とチョイスできます。

台風被害の復興プロジェクトなどのために

2016年の夏、北海道の十勝周辺は台風被害にみまわれ、住宅や橋が押し流され近隣住民の多数の被害を受ける災害がありました。こういった被害はその土地の産業などにも影響があります。
復興するまでの時間はとても長くなることも予想されますし、このような状況から町全体が立ち直ることができるように、ふるさと納税で町の復興の手助けをすることができます。
ふるさと納税の専門総合サイトなどでも、災害支援で場所を選ぶ際に北海道池田町がリストに載っています。まだまだ復興するには時間を要するのが現実です。
池田町は避難勧告や住宅の床下浸水など台風の被害額は1億円にも達しているため、みなさんのふるさと納税という気持ちがこの地域の1日でも早い復興、発展につながっていきます。

どのような活動に使われるのか?

その町にふるさと納税をする時にいったい何に使われていくのか。その町のどのようなものの発展の手助けになっているのかを知っておくことも大切です。
池田町へのふるさと納税は台風被害からの地域復興が大きなものとなっていますが、他にも様々な使い道があります。
池田町は十勝ワインが有名というのは前述しましたが、気候的に白ブドウの発育があまりうまくいかないという現状があります。そのためワイン産業をさらに充実していくために、耐寒性のあるブドウの研究などに使われます。
また子供たちの教育にも使われます。池田町を担っていく世代の子供たちに様々なことを学び体験してもらうことで育成や教育面を充実させていきます。
その他には町全体の発展のために使われます。復興をめざし、更に発展していくためにふるさと納税がしっかりと役立つようになっています。

この記事が気に入ったらいいね!しよう