苫小牧市のふるさと納税の魅力的な特典

北海道苫小牧市のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

北海道の苫小牧市は魅力的

北海道は、日本列島の中で最も大きな島が一つの都道府県となっているので、その中にはいくつもの地方自治体があって、それぞれが独自の魅力を持っています。ある地方自治体にふるさと納税をすると、その地域の魅力が詰まった特典を送ってもらえることが多いですが、例えば北海道ならではの雄大な自然で採れる様々な特産品などが、その特典の代表的なものとなっています。そんな北海道の中でも苫小牧市は、色々な種類の産業が発達し、栄えている都市の一つです。この市には、多くの野鳥が飛来することで知られ、日本で初めてバードサンクチュアリに指定されたウトナイ湖や、複数のスポーツ施設があるため、多くの市民が訪れる苫小牧市緑ヶ丘公園などの観光スポットがあり、また海の幸も豊富に採れるなど、多くの魅力があります。

ふるさと納税の特典にある食品類

ふるさと納税をしたら入手できる特典としては、やはり食品類を真っ先に思い浮かべる人が多いでしょう。この苫小牧市のふるさと納税の特典にも、この市ならではの魅力がいっぱいの食品類が数多く用意されています。その例としてまず挙げられるのは、この市の特産品として名高いホッキ貝です。生のままのホッキ貝そのものの特典は、残念ながら禁漁期には出荷できないのですが、例えばホッキ貝の粉末入りラーメンやホッキ貝ご飯のセット、ホッキカレーといった加工品であれば、一年を通して出荷できます。ホッキ貝関連以外の特典としては、この市のもう一つの代表的な特産品であるハスカップを使ったものが人気です。その例としては、ハスカップジャムやハスカップ羊羹、ハスカップティーなどがあり、それらを組み合わせたセットが特典になっています。

食品類以外のふるさと納税の特典

ふるさと納税の特典は何も食品類ばかりではありません。食品類以外にも、この市の魅力が込められた特典はいくつもあります。その例としてまず挙げられるのが、ティッシュペーパーやトイレットペーパーなどの紙類です。実はこの苫小牧市は自然に恵まれているだけではなく工業も盛んな都市で、中でも豊富な水と木を生かした製紙業は特に盛んなのです。また日本全国には数多くのご当地キャラと呼ばれる、その地域らしさを特徴に持ったキャラクターたちが存在していますが、この苫小牧市 にも「とまチョップ」という公式キャラクターがいます。そのとまチョップをモチーフとしたキャラクターグッズはたくさん作られており、例えばぬいぐるみやシャープペンなどをいくつかセットにしたものも、ふるさと納税の特典として用意されています。

この記事が気に入ったらいいね!しよう