積丹町が行うふるさと納税の内容

北海道積丹町のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

積丹町の紹介とふるさと納税の推移

積丹町は、漁業、農業、観光業を主産業とする、人口2,215人を有する町です。北海道積丹半島の先端部分に位置し、総面積238.14㎢、半島の約4分の1の広さがあります。ニセコ積丹小樽海岸国定公園の一角にあることから風光明美な地域としても知られており、北海道遺産となる神威岬があるなど、北海道で唯一の海域公園に指定されています。
積丹町におけるふるさと納税は、制度初年平成20年は寄附24件に対して1,170,000円の寄附が寄せられています。翌21年には8件で368,000円に減少するものの22年には755,000円に増加をしており、23年には240,000円まで減少しています。特徴として1年毎の増減繰り返しがあり、平成26年には490,150円であるものの、平成27年には19件に対して1,380,000円と増加をしています。

ふるさと納税で行われる事業の内容

積丹町では、ふるさと納税の活用として、「ふるさとへの恩返し」「大好きな地域を応援する」というコンセプトの元に5つのテーマを掲げています。
テーマには、豊かな郷土で自ら学び地域文化を育むまちづくり 、地域ぐるみでつくる健康や支えあう福祉のまちづくり 、自然と共生し安全で快適な暮らしを実現するまちづくり 、産業が連携する豊かな地域資源をまもり活かすまちづくり 、.みんなが主役な未来へつなぐ協働のまちづくりがあり、寄附者は、これらの中から自分が寄附をしたい事業を選ぶことができます。
寄附者は具体的な進言を行うこともできるようになっており、例えば、海岸地域の美化清掃活動や施設整備、人間ドックなどの健康づくりに関する内容、魚介類などの資源管理や増殖など、様々な内容に対して寄附をすることができます。

贈られる返礼品の紹介

積丹町では、ふるさと納税に対して、数多くの返礼品のコースを設けています。商品は海産物を中心として魅力的な内容となっており、多くのコースがあるために寄附者も予算に合わせて利用しやすい内容になっています。
コースは10,000円以上を始めとして、全部で17コースが設けられています。19,000円以上までは1,000円ごとにコースがあり、それ以上に対しては、210,000円以上、23,000円以上、24,000円以上、39,000円以上、47,000円以上、70,000円以上となり、最も高額なコースとして116,000円以上があります。
返礼品は寄附額によってポイントが付けられ、例えば10,000円以上では60ポイントとなります。寄附者はポイントに応じて謝礼品カタログから商品を選ぶことになり、有効期限は2年となっています。

ふるさと納税で行われる事業の内容

積丹町では、ふるさと納税の活用として、「ふるさとへの恩返し」「大好きな地域を応援する」というコンセプトの元に5つのテーマを掲げています。
テーマには、豊かな郷土で自ら学び地域文化を育むまちづくり 、地域ぐるみでつくる健康や支えあう福祉のまちづくり 、自然と共生し安全で快適な暮らしを実現するまちづくり 、産業が連携する豊かな地域資源をまもり活かすまちづくり 、.みんなが主役な未来へつなぐ協働のまちづくりがあり、寄附者は、これらの中から自分が寄附をしたい事業を選ぶことができます。
寄附者は具体的な進言を行うこともできるようになっており、例えば、海岸地域の美化清掃活動や施設整備、人間ドックなどの健康づくりに関する内容、魚介類などの資源管理や増殖など、様々な内容に対して寄附をすることができます。

積丹町の紹介とふるさと納税の推移

積丹町は、漁業、農業、観光業を主産業とする、人口2,215人を有する町です。北海道積丹半島の先端部分に位置し、総面積238.14㎢、半島の約4分の1の広さがあります。ニセコ積丹小樽海岸国定公園の一角にあることから風光明美な地域としても知られており、北海道遺産となる神威岬があるなど、北海道で唯一の海域公園に指定されています。
積丹町におけるふるさと納税は、制度初年平成20年は寄附24件に対して1,170,000円の寄附が寄せられています。翌21年には8件で368,000円に減少するものの22年には755,000円に増加をしており、23年には240,000円まで減少しています。特徴として1年毎の増減繰り返しがあり、平成26年には490,150円であるものの、平成27年には19件に対して1,380,000円と増加をしています。

贈られる返礼品の紹介

積丹町では、ふるさと納税に対して、数多くの返礼品のコースを設けています。商品は海産物を中心として魅力的な内容となっており、多くのコースがあるために寄附者も予算に合わせて利用しやすい内容になっています。
コースは10,000円以上を始めとして、全部で17コースが設けられています。19,000円以上までは1,000円ごとにコースがあり、それ以上に対しては、210,000円以上、23,000円以上、24,000円以上、39,000円以上、47,000円以上、70,000円以上となり、最も高額なコースとして116,000円以上があります。
返礼品は寄附額によってポイントが付けられ、例えば10,000円以上では60ポイントとなります。寄附者はポイントに応じて謝礼品カタログから商品を選ぶことになり、有効期限は2年となっています。

この記事が気に入ったらいいね!しよう