鹿追町が行うふるさと納税の内容

北海道鹿追町のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

鹿追町の紹介とふるさと納税の推移

鹿追町は、北海道十勝総合振興局管内にある人口5,570人、総面積402.88㎢を有する町です。鹿追町は大拙山系と日高山脈を境にして広がる十勝平野の北西部に位置し、農業や酪農が盛んな町でもあります。観光にも力を入れており、神秘の湖として知られる然別湖には、北海道の天然記念物にも指定されている淡水魚ミヤベイワナが生息しています。
鹿追町ふるさと納税の推移は特徴があり、、制度初年度平成20年では1件13,000、21年では4件で1,078,000円、22年では1件13,000円、23年は2件で1,005,000円と、増減を繰り返しています。しかし、平成26年には1億円超えとなる118,393,600円と大きく増加をしており、平成27年には、16,042件の寄附に対して、207,496,028円の寄附が寄せられています。

ふるさと納税で行われる事業と実績

北海道鹿追町では、ふるさと納税の事業として、子育て支援に関する事業、高齢者健康増進を支援する事業、その他町長が認める事業の3つを設けており、寄附者はそれぞれから希望する内容を選ぶことができます。
これまでの実績としては、大きく増加をして平成26年度の内容が発表されており、この年度は8月からわずか240日で1億円を超える寄附が寄せられています。内訳としては、子育て支援3,888件52,967,500円、高齢者健康増進支援1,014件13,574,000円、町長におまかせが3,591件で51,772,100円、用途未記入に関しては2件で80,000円となっています。
決済方法としてはゆうちょ銀行払込が最も多く利用されており50.6%、次いでクレジットによる決済42.0%となります。

ふるさと納税で贈られる返礼品について

北海道鹿追町が設けているふるさと納税の返礼品は、鹿追産食材や、鹿追牛、鹿追豚といった肉製品、乳製品、蕎麦セットやパンセットなどバラエティに富んだ品揃えとなります。
現在あるコースは10,000円以上、20,000円以上、30,000円以上の3つがあり、それぞれ、38商品、1商品、2商品がラインナップされています。
返礼品は組合せができるようになっており、例えば、3万円で10,000円以上コースから3つを選んだり、7万円などでは50,000円以上コースから1つと10,000以上コースから2つといった申込ができます。
鹿追町が揃えている商品は、10,000円以上の数が非常に多いことがあります。これは、より多くの人に手軽に町の特産品を楽しんでもらうことがあり、寄附者にとって魅力的な内容になっています。

鹿追町の紹介とふるさと納税の推移

鹿追町は、北海道十勝総合振興局管内にある人口5,570人、総面積402.88㎢を有する町です。鹿追町は大拙山系と日高山脈を境にして広がる十勝平野の北西部に位置し、農業や酪農が盛んな町でもあります。観光にも力を入れており、神秘の湖として知られる然別湖には、北海道の天然記念物にも指定されている淡水魚ミヤベイワナが生息しています。
鹿追町ふるさと納税の推移は特徴があり、、制度初年度平成20年では1件13,000、21年では4件で1,078,000円、22年では1件13,000円、23年は2件で1,005,000円と、増減を繰り返しています。しかし、平成26年には1億円超えとなる118,393,600円と大きく増加をしており、平成27年には、16,042件の寄附に対して、207,496,028円の寄附が寄せられています。

ふるさと納税で行われる事業と実績

北海道鹿追町では、ふるさと納税の事業として、子育て支援に関する事業、高齢者健康増進を支援する事業、その他町長が認める事業の3つを設けており、寄附者はそれぞれから希望する内容を選ぶことができます。
これまでの実績としては、大きく増加をして平成26年度の内容が発表されており、この年度は8月からわずか240日で1億円を超える寄附が寄せられています。内訳としては、子育て支援3,888件52,967,500円、高齢者健康増進支援1,014件13,574,000円、町長におまかせが3,591件で51,772,100円、用途未記入に関しては2件で80,000円となっています。
決済方法としてはゆうちょ銀行払込が最も多く利用されており50.6%、次いでクレジットによる決済42.0%となります。

この記事が気に入ったらいいね!しよう