赤井川村のふるさと納税でもらえる様々な特産品

北海道赤井川村のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

豊かな味わいを楽しめる豚肉関連商品

北海道の赤井川村のふるさと納税でもらえる特産品は、納税した金額によって様々なものがあります。豚丼セットは1万円以上のふるさと納税をするともらえます。豚丼の材料に使用されているブランド豚「美米豚」は、赤井川村産のお米をエサにして飼育されています。バラ肉とロース、三種盛などの種類があり、豚丼セットには90グラムの袋が2袋ずつ入っています。醤油を使った甘辛い風味の特製のタレも6袋付いています。山中牧場詰合せセットは、黒豚肉を使った2種類のソーセージと1種類のベーコンのほか、プレミアムバターが1缶入っています。イギリス原産の黒豚は普通の豚よりも味わいが深く、香辛料や添加物をあまり使わずに加工された食品は、黒豚本来のうま味を十分に引き出しています。

赤井川村の美味しいお米やお酒のセットなど

「村に恋して」は、赤井川村清流会によって栽培された「ゆきさやか」というお米1kgと、それを原料として醸造された「どぶろく」500mlのセットです。「どぶろく」の原料には、生姜やハチミツなども使用されています。赤井川村のふるさと納税の返礼品の中には、赤井川村産の白米「ななつぼし」10kgもあります。「ななつぼし」は美しい艶と粘りがあり、程よい甘未もあって美味しいお米です。赤井川村で育てられた「ホクレンゆめぴりか」は、長年の品種改良の結果生み出された北海道米の代表格で、2kgの袋が3つ入っています。厳格な統一基準を満たしたお米は甘さと粘りが丁度よく、炊き上げると美しい光沢があり、美味しく食べることができます。その他にも、「あかりんグッズ」や「道の駅あかいがわ館長のお楽しみセットA」など、商品が届くまで中身が分からないというユニークなものもあります。

2万円以上のふるさと納税でもらえるもの

2万円以上のふるさと納税を行うと、ボロニア風ソーセージ&焼豚セットや、キロロリゾートで使えるゴンドラ・リフト1日券などがもらえます。また、道の駅あかいがわの館内利用券や、館長のお楽しみセットBなどもあります。3万円以上のふるさと納税では、パラグライダーお気軽体験や、パラグライダータンデム体験なども選べます。5万円以上のふるさと納税をした場合は、グリーンシーズンに朝食温泉付きでキロロリゾートに宿泊できる利用券を2名分もらえます。10万円以上の場合は通年宿泊できる利用券がもらえます。グリーンシーズンには北海道の大自然を満喫できますし、冬にはスキーやスノーボードを楽しむことができます。15万円以上のふるさと納税を行った場合は、キロロリゾートのゴンドラ・リフトシーズン券がもらえます。

この記事が気に入ったらいいね!しよう