北海道美幌町のふるさと納税の現状

北海道美幌町のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

北海道美幌町にふるさと納税をするには

北海道美幌町は網走群に属し、オホーツクの大自然豊かな地域です。女満別空港から車で約10分という立地の良さと、北海道でありながら降雪量が少ない点から、近年では道外からの移住者も増えています。美幌という綺麗な町名は、アイヌ語で「水多く、大いなる所」という意味がある「ピ・ポロ」に由来しています。
美幌町の自然を守りまちづくりに活かされるふるさと納税制度は平成20年から受付がスタートし、平成26年度には約1280万円の寄付金が北海道内のみならず全国から寄せられました。特に東京都からの寄付が多く、約580万円と全体の半数近い額が寄せられています。都会に暮らす方々の、北海道の自然への憧れや思いが感じられると思います。
ふるさと納税は美幌町役場に直接問い合わせることも可能ですが、インターネット上からも簡単に寄付や返礼品の選択が行えて便利です。

美幌町のふるさと納税返礼品の特徴

ふるさと納税の返礼品はどの地域でもグルメの人気が高くなっています。金額に応じて選べる品は変わりますが、美幌町のカタログを見ると北海道ならではの大地の恵みが豊富に揃っています。
一番のおすすめは黒毛の美幌和牛でしょう。2万円以上の寄付ですき焼き用・しゃぶしゃぶ用、32000円以上でステーキ用の美幌和牛が選べるようになっています。美幌和牛は、毎年「美幌観光和牛まつり」が開催されることでも有名です。網走川河畔公園で野外バーベキューを行うという祭りで、町内外の人が18000人以上も集まる大人気のイベントとなっています。北海道には遠くて行けないという方は、是非ふるさと納税をして美幌和牛の味を堪能してみてはいかがでしょうか。
また、美幌町は「びほろ豚」という豚もオレイン酸が豊富で柔らかく評判ですが、こちらも返礼品として選択することが可能です。

北海道の自然の恵みをご自宅で

北海道といえば、豊かな大地に育まれた野菜も人気のひとつです。美幌町のふるさと納税返礼品にも、もちろん獲れたての野菜がラインナップされています。
町を代表する野菜といえば、グリーンアスパラでしょう。また、生産量が少なく希少な紫アスパラも都会ではなかなか味わえないので是非試したい逸品です。
たまねぎや男爵いもも魅力的です。たっぷり10kgの重さがありますので、近所のスーパーで買うと持ち帰るのが大変ですが、産地から自宅に直送してもらえるのは嬉しいポイントです。
野菜は天候状況や出荷量に応じて選ぶことができない場合もありますので、希望の品がある場合は確認が必要です。配送時期も限られますが、ふるさと納税をすることで遠く離れた土地での収穫が待ち遠しくなりますね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう