ふるさと納税なら福岡県の大牟田市を選ぼう

福岡県大牟田市のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

大牟田市のふるさと納税はお得がいっぱい

ふるさと納税のシステムを利用して寄付を行いたいとお考えの方には、福岡県の大牟田市をおすすめします。大牟田市では寄付金額に応じた返礼品を用意しており、ギフトカタログの中から好きな品物を選ぶことができます。ふるさと納税では1万円以上の寄付が設定されている場所が少なくありませんが、福岡県の大牟田市では5千円以上の寄付で嬉しいギフトが受け取れるようになっています。普通コースには6種類のギフトが揃っており、寄付額が5千円から1万円未満の方は大牟田の夏祭りのシンボルである大蛇山Tシャツ1枚がもらえます。寄付額が1万円から2万円未満になると、Aコースの中から1点、寄付額が2万円から3万円未満の場合はBコースから1点とAコースから2点がもらえるシステムになっています。

ギフトカタログのコースを見てみよう

ふるさと納税で福岡県の大牟田市に寄付をすると、豊富なギフトカタログから好みの品物が選べることが大きなメリットです。Aコースだけでも品数は実に多く、はかた一番どりスモークハムセットや不知火最中、大牟田米っこドーナツ、くろころみかんなど美味しそうな食べ物がいくつも揃っています。はかた一番どりスモークハムセットは契約農家が愛情を込めて飼育した博多一番どりを加工した誰でも食べやすいセットになっています。不知火最中は吟味した原料と高度な技術が融合したひと品で、福岡県を代表するお菓子の一つです。くろころみかんは石炭を思わせるような黒いお餅が特徴的なひと品です。中にはみかんが丸ごと入っているというユニークな品物です。こちらは冷凍便で届くので、冷えたままのおいしい大福が食べられます。

大牟田市の応援メニューとは

ふるさと納税で大牟田市に寄付したお金は大牟田のまちづくりのために役立てられます。どのメニューを応援するかを自分で選ぶことができるので、ふるさと納税を利用する際は応援メニューをチェックしてみましょう。メニューは全部で7種類yが用意されています。1つ目はおおむたっ子いきいき応援事業で、大牟田の子供たちのために環境づくりや教育の充実に役立てられます。2つ目は地域の宝を活かした賑わいあるまちづくりで、地元の企業支援や産業の多様化などに使われます。3つ目はみんなでつくる健康・福祉のまちづくりです。こちらは生き生きと活動的に過ごせるように健康づくりと福祉向上に役立てます。4つ目は都市と自然が調和した快適なまちづくり、5つ目は大牟田の歴史・文化を後世に伝える、6つ目は100周辺記念事業、7つ目は市長におまかせメニューとなっています。

この記事が気に入ったらいいね!しよう