大分市のふるさと納税の返礼品

大分県大分市のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

ふるさと納税の返礼品で貰える加工食品

大分県大分市にふるさと納税で5000円以上の寄附をすると、大分産の黒にんにく2パックセットを貰えます。黒にんにくは中身が黒色のにんにくで、そのままの状態で食べることができます。甘い味がするにんにくですので美味しく食べられ、滋養強壮などに役立ちます。
大分市は大葉の産地であり、5000円以上の寄附をすると、大分市産の大葉と大分県産の豚肉で作られた大葉ウィンナーを貰うこともできます。大葉の香りがするウインナーはシャキシャキとした食感が特徴で、一家団欒のおかずに最適です。20本入っていますので、家族全員で楽しめます。大葉ウインナーの他にも、冠地どり入りウィンナーや乾しいたけウィンナーを貰うことができ、いずれも5000円以上の寄附が要件になっています。

ふるさと納税の返礼品で貰える果物

大分市でふるさと納税をすると、いろいろな大分県産の果物を返礼品として貰えます。1万円以上の寄附をすると貰える果物には大分市産の柑橘類があり、温州みかんやポンカン、伊予柑やデコポンなどを貰うことができます。いずれも安心安全な旬の柑橘類で、5kg箱か10kg箱に入れて発送されます。発送時期は12月1日から2月末日で、数量限定品になりますので、早めに注文することが必要です。
同じく、1万円以上の寄附をすると大分市のいちごを貰うことができ、1パックあたり約270gのいちごが4パック届けられます。発送時期は2月末日から3月末日で、いちごも数量限定品になるため、返礼品でいちごが欲しい人は早めに注文をするようにして下さい。賞味期限は発送日を含めて8日間になります。

ふるさと納税の返礼品で貰える肉類

大分県は豚肉や牛肉の生産が盛んで、大分市にふるさと納税の寄附をすると、牛肉や豚肉などの肉類を貰うことができます。肉類を返礼品で貰うには大分市に1万円以上の寄附をすることが要件になり、いろいろな種類の肉類の中から好みの肉を選ぶことができます。
牛肉を希望される人は、豊後黒毛和牛肩肉すき焼・焼肉用スライスを貰うことができ、自宅ですき焼きや焼肉を楽しむことができます。高級和牛の肉が約300g入っており、鉄板焼用の牛肉を選ぶことも可能です。年間500セット限定ですので、高級和牛の牛肉が欲しい人は品切れになる前に注文することが必要です。
豚肉が好きな人は大分県産豚肉を選ぶことができ、とんかつ用やしゃぶしゃぶ用の豚肉を貰うことができます。大分市の特産品の大葉胡椒が付いている、大分県産豚肉肩ロース生姜焼き用の豚肉を貰うことも可能です。

この記事が気に入ったらいいね!しよう