那覇市のふるさと納税といったら

沖縄県那覇市のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

沖縄でも人気の那覇市

沖縄県というと、日本でも南にある島であり、国内で最も温暖な気候でもあります。南の島といったイメージで、多くの観光客が訪れる人気のエリアでもあるのです。日本らしくない文化が根付いていたり、のんびりとした雰囲気でリフレッシュすることができる場所でもあるのです。
沖縄県でも県庁所在地であり、空港や港などを有しているのが那覇市になります。那覇というのは県内でも政治や経済の中心地になっている場所でもあります。
また、国際通りがあったり、世界遺産である首里城などもあったりして、見どころもたくさんあるのです。ふるさと納税を検討しているのなら、沖縄県でも那覇市にするというのもいいでしょう。名産品もたくさんありますし、この土地を楽しむことができる特典も数多いのです。

那覇市の名産品とは?

沖縄というと、日本でありながら日本らしくない気候や風土で観光地としても人気があります。中でも県内で主要な都市として知られるのが那覇市になりますのですが、この土地で名産品といわれるものも数多くあります。
お土産物としてもよく知られるものが多いのですが、ふるさと納税の返礼品としてもいろいろな選択肢があるのです。紅芋のお菓子としてはタルトやケーキなどもありますし、沖縄で有名な豚肉であるあぐー豚やもとぶ牛などもありますし、その加工品もあるのです。また、豚脂を使ってある昔ながらもお菓子としてもちんすこうや泡盛もあります。
さらには民芸品として首里織のテーブルセンターや琉球ガラスのグラスなどもあるのです。ですからふるさと納税をすれば、沖縄に行かなくても自宅で沖縄の文化に触れることができるのです。

他にもふるさと納税の返礼品として

それでは沖縄の食べ物や民芸品以外の返礼品について、ご紹介しましょう。特に観光業がメインである那覇市としては、この土地に来てもらうことができるような返礼品を用意しています。
それが旅行などを楽しむことできる利用券になります。国内大手のJTBの旅行クーポンに換えることができたりしますし、ヤフートラベルで利用できる宿泊クーポンなどにもすることができます。旅行の利用券にするのなら、寄付額に応じて利用できる金額が異なるのですが、大型の寄付では家族で旅行するくらいの利用券になることもあるのです。
ですから、この土地に行きたいと思っているのなら、ふるさと納税の返礼品として旅行の利用券にするというのもいいでしょう。きっと充実した時間を過ごすことができることでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう