鹿児島県南さつま市のふるさと納税返礼品

鹿児島県南さつま市のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

南さつま市のふるさと納税の使い道

ふるさと納税の返礼品というと、その土地の特色を生かした特産品というのが一般的です。
では、鹿児島県南さつま市はどのようなところなのでしょうか。

南さつま市は鹿児島県の薩摩半島南西部に位置し、平成17年に周辺の1市4町が合併して誕生しました。
市の西部は海岸に面し、市内には日本三大砂丘である吹上浜が存在し、雄大な自然に恵まれた土地では畑や田んぼも多く作られています。
海と大地の自然に恵まれた土地を活かし、水産物、農産物、酪農、そして鹿児島といえば焼酎、産業では電子部品の地場産業も活況な地域です。

南さつま市では寄付されたふるさと納税はふるさとの環境・景観保全のため、高齢者の安心・安全づくり、少子化対策と子育て支援費用、南さつま市への移住・定住応援費用に使うと発表されています。

ポイント制で多様な返礼を

南さつま市のふるさと納税の返礼品はポイント制の選択制になっています。
寄付をした金額により異なる返礼品が該当するというシステムは一般的ですが、南さつま市では10万円では450ポイント、1万円ごとに40ポイントというポイント制を取っていて、ポイント数によって多様な返礼品を準備しています。
そして、寄付をした人は該当するポイント内で好みの返礼品をチョイスすることができるので選択の幅が広がり、より自分好みの返礼品を受け取ることができます。

返礼品が受け取れるのはポイントが発生する1万円からとなっていて、5千円を2回寄付したらトータル1万円になりますが、その場合はポイントは発生しないので注意が必要です。
また、ポイントは使用せずに積立することもできるので、しばらく貯めて大きな返礼品を申し込むことも可能です。

具体的な返礼品のラインナップ

特産品に恵まれている鹿児島県南さつま市のふるさと納税返礼品はとても充実しています。

畜産王国鹿児島の黒毛和牛や黒豚など生肉や加工品、天皇杯受賞団体の本マグロやさつま揚げなど水産品、お米や野菜、焼酎、お漬物や菓子などの加工品、南さつま市の温泉優待券や薩摩切子の工芸品など、数え切れない程の多くの特産品から選ぶことができます。
また、10万円以上の高額寄付者にはコシヒカリ5kgや黒毛和牛ステーキ2枚など、豪華な特産品が月替わりで毎月届く定期便も用意されています。
さらに50万円以上の寄付者には総額25万円以上の高級定期便も用意されています。
また、30kg前後のマグロ一本や、豪華な薩摩切子のボトルが使用された高級焼酎などといった一般ではなかなか手に入れるのが困難な返礼品があることも注目です。

この記事が気に入ったらいいね!しよう