食の宝庫の枕崎市にふるさと納税する魅力とお礼の品々

鹿児島県枕崎市のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

枕崎市のふるさと納税の傾向

鹿児島県枕崎市は鹿児島県の南部、九州の最南部にある都市で、カツオの水揚げが全国でも有数なことでも知られています。枕崎市のふるさと納税の最近の傾向としては、2012年に129件と最も多く、総額として約676万円も納税されており、最近では一番多くなっています。
以降は毎年20~30件前後で推移しており、約250万円前後の寄附が見られます。枕崎市は鹿児島県内でも過疎化が進んでいる傾向も見られますが、第一次産業が盛んな市でもあり、それを用いた特産品も盛んに製造され、ふるさと納税のお礼の品でも登場します。
お礼の品の特徴としては、酒・かつお・豚肉・かまぼこ・みかんなどが存在します。他にもぽんかんやエンドウ豆、さつま揚げといった品々もあり、かつおの漁獲高があることで高級なかつお節も見られ、数や種類も多彩に富んでいます。

ふるさと納税を行いお礼の品を受け取る方法

枕崎市へふるさと納税を行うことで、お礼の品を受け取る上では1万円以上の寄附が必要となり、市外に居住している方が対象となります。当然に日本全国から申し込みを行うことも可能で、特産品は入金の確認後の1~2ヶ月程度で発生され、それを受け取ることができます。
注意点としては入金後にお礼の品の変更、交換、返品を受け付けていないので注意を要します。なお使い道については、8つの中から選択をすることも可能で、面倒な場合は指定なしにすることも可能です。
街並み景観整備、教育・文化・スポーツ振興、人口増事業、自然環境保全、出産・子育て向けの事業へと使い道の目的に応じて寄附も行うことができます。
お礼の品は、1万円以上から以降1万円単位で特産品の種類などが変わっていき、高額寄附となると優れた特産品が登場したり、量も多くなったりと目白押しです。

枕崎市のお礼の品々の種類

枕崎市の場合は、1万円以上の寄附ではその特産品であるかつお関係の品物が豊富に揃っています。また鹿児島県全体が黒豚の生産も盛んで枕崎市も例外もなく、黒豚の生産も盛んです。また芋焼酎も盛んなエリアでもありますので、この三つの特産品は1万円以上の寄附では必ず登場する特産品です。
他には薩摩揚げセットも評価が高く、寒い冬の時期には重宝されたりします。もっとも50万円以上のふるさと納税を行った場合、全国的にも有名なさつま白波などの焼酎の一升瓶が72本もお礼に貰えることもでき、焼酎好きには堪らないお礼の品とあります。
しかも30万円以上の寄附の場合には、さつま揚げセットや黒豚セットなどのセットの品が一年間の間、毎月発送されるお礼もあり、枕崎市の特産品を堪能できることは大きな魅力となります。

この記事が気に入ったらいいね!しよう