薩摩川内市のふるさと納税の詳細とメリット

鹿児島県薩摩川内市のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

薩摩川内市とふるさと納税の特徴

鹿児島県の北西部に位置する薩摩川内市は、川内平野のほぼ全域を市域とした街で、本土から西側に40km離れた東シナ海上に浮かぶ甑島列島も市域に含まれています。その為、スキューバダイビングやマリンスポーツ、遊覧船観光などの自然と触れ合う機会が多いほか、武家屋敷や歴史的建造物、寺院なども多く、歴史と文化が色濃い街とも言えます。また、薩摩川内三大祭りも開催され、鹿児島県のみならず全国から多くの人が訪れます。薩摩川内市のふるさと納税の使途は、このような活気のある地域づくりに大いに活用されるほか、移定住政策、雇用政策、子育て支援政策などに充てられ、寄附者は、寄附申し込みの際に、その使途を選択することが可能です。寄附者には自治体から、特産品などが贈られる特典があり、インターネットなどでも気軽に申し込むことが可能となっています。

薩摩川内市のふるさと納税のメリット

ふるさと納税は、基本的には、どなたでも寄附を行うことができますが、謝礼品については、市外在住者で、一定金額以上を収めた方にのみ贈呈されています。寄附方法及び謝礼品の申し込みは、納付書による方法の他、インターネットのクレジット決済が可能となっています。また、鹿児島県が行っている「かごしま応援寄附金」で、寄附の対象市町村を選択するという方法もあります。寄附後は、金額に応じた謝礼品を選ぶことができ、6000円以上が対象で、上限はありません。インターネットのクレジット決済を選んだ場合は、同時にすぐに謝礼品の申し込みを行うことができますので、よりスムーズに手続きをしたいという方におすすめです。ふるさと納税返礼品カタログは自治体のHPなどからも確認することができます。

薩摩川内市ふるさと納税の謝礼品の種類

薩摩川内市では、街をより理解し、興味を持って欲しいという想いから、市外在住者を対象に、6000円以上の寄附で、特産品の返礼品を贈呈しています。自治体のHPやふるさと納税サイトなどからカタログを見ることができますが、多彩なラインナップで、期間限定の商品なども少なくありません。甑島の地域おこし協力隊員の開発商品である黒BUONOやさつま揚げなどの加工食品、街で栽培された素材を使ったスイーツや地酒、海産物や精肉セット、フルーツなどの食品が中心です。また、薩摩川内市が誇る最高峰の贈り物として、甲冑なども用意されています。ラインナップは、季節や在庫の状況により、毎年変わる場合がありますので、自治体のHPやふるさと納税の際となどであらかじめチェックしておきましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう