錦江町のふるさと納税の特徴とメリット

鹿児島県錦江町のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

錦江町のふるさと納税の特徴と使途

錦江町は、鹿児島県の大隅半島西部に位置する町で、町の大半は肝属山地に属する自然豊かな地域です。海岸沿いは、黒潮の影響で冬でも比較的温暖な気候で、トロピカルガーデンや果樹園、キャンプ場、照葉樹の森など、気候の特徴を生かした様々な観光スポットが人気を博しています。鹿児島県・錦江町のふるさと納税の特徴は、「あふれる自然,こころゆたかな町」を目標に、寄附者自らが寄附金の使途が選べるところで、観光事業や教育事業、福祉事業 、町にお任せするという4つの選択肢が用意されています。寄附は、年度内の回数制限がなく、何度でも行うことが可能で、寄附金は郵貯・銀行での送金の他、インターネットでのクレジット決済でも行うことができます。また、寄附者には、金額に応じて、町の特産品が贈呈されます。

錦江町のふるさと納税の仕組みと謝礼品

町外在住の寄附者に対し、自治体から、町のPRを兼ねた自慢の特産品などが贈呈される為、寄附者は、より錦江町についての理解や興味を深めることができるのが大きな特徴の1つです。金額に応じたカテゴリーの中から、謝礼品を1点選ぶという仕組みで10000円以上からの寄附が対象となり、金額の上限及び、年度内の寄附の回数制限は設けておりません。その為、何度でも行うことが可能です。なお、寄附の方法については、鹿児島県が行う「かごしま応援寄附」という形で、寄附の対象市町村を選択することもできますが、この場合、ふるさと納税寄附金のように、対象市町村からの謝礼品は設定されておりませんのでご注意下さい。ふるさと納税の謝礼品の発送は、商品の種類によって、発送時期が異なります。

錦江町のふるさと納税の謝礼品の種類

錦江町のふるさと納税の謝礼品の多くは、町のPRを兼ねたものである為、特産品であることがほとんどです。カタログには通年して掲載されている謝礼品もありますが、農作物や水産物などは、収穫時期の関係で、期間限定・数量限定になることも多く、ふるさと納税サイトや自治体のHPで事前に確認をした方がよいでしょう。錦江町の謝礼品として、マンゴーなどのトロピカルフルーツ、海産物、町の素材を使ったスイーツや加工食品、鹿児島の黒豚などの精肉、手作りさつまあげ、お茶、野菜、米、特産物の詰め合わせなどがあります。農作物や加工品などの発送は、1~2ヶ月ほどかかる場合もあり、また、時期や在庫により、毎年変更になるケースがありますので、早めの確認をしておくことをおすすめします。

この記事が気に入ったらいいね!しよう