鹿児島県奄美市のふるさと納税

鹿児島県奄美市のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

鹿児島県奄美市はどんなとこ

 鹿児島県奄美市は、鹿児島と沖縄のほぼ中間に位置する、奄美大島にあります。亜熱帯海洋性気候の豊かな自然と、豊な自然には、日本で2番目に大きなマングローブの原生林があり、国の特別天然記念物のアマミノクロウサギが生息しています。気象は、亜熱帯海洋性気候で、降水量は全般的に多く、四季を通じて温暖な気候です。
 市内の市街地は、商店街が多数あり、スーパーや家電量販店などが進出しています。
 また、観光地としても海浜公園やキャンプ場などもあり、大浜海浜公園は、奄美十景としても知られる、夕日の美しい場所です。
 奄美大島へ行くには、飛行機やフェリーになります。飛行機なら東京からでも約2時間で着き、大阪からなら約1時間半で着くことができます。フェリーは、東京や神戸、鹿児島から定期便が出ています。

奄美市のふるさと納税の使い道

 鹿児島県奄美市へ寄付されたふるさと納税は、奄美市の宝を活かしたまちづくりを進めたるための事業に活用されます。
 一つ目は、集落の宝を活かした地域による活性化に活用されます。
 二つ目は、定住促進対策に活用されます。情報の発信や受け入れ態勢の整備などに使われます。
 三つ目は、人材育成に活用されます。今後の奄美市を担う人を育成するために使われます。
 四つ目は、地域文化の保存と継承などに活用されます。奄美大島の文化を未来に受け継ぐために使われます。奄美大島には、古くから伝承された五穀豊穣を祈り、祝う島唄や八月踊りなどの伝統文化があります。
 五つ目は、その他の奄美市が推進する事業へ活用します。
 ふるさと納税は、こういったまちづくりのために使われます。寄付金額も年々増えていっています。

奄美市のふるさと納税の内容

 鹿児島県奄美市へ、ふるさと納税をすると返礼品を貰うことができます。対象は、市外在住のの個人の人で、10,000円以上寄付した人です。10,000円以上ふるさと納税で寄付をすると、ポイントを貰うことができます。返礼品は、ポイントに応じて貰うことができ、ポイントの範囲内なら複数選択することができます。また、ポイントは積み立てることができ、有効期限は、ポイントの発行から2年間になります。返礼品を貰って余ったポイントは、2年以内に再度寄付をすると、ポイントを追加することができます。
 また、ポイントの付与方法は、その都度加算されるので、寄付額合計金額での付与はしていません。なので、5,000円を2回して合計10,000円を寄付しても、ポイントを貰うことはできません。

この記事が気に入ったらいいね!しよう