美郷町にふるさと納税して綺麗になろう

宮崎県美郷町のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

ふるさと納税制度と宮崎県美郷町の概要

美郷町は、宮崎県の北部にある九州山地に囲まれた自然豊かな6000人が暮らす町で、年間平均最高気温は21.6度と温暖の気候に恵まれています。沖縄県にある豊見城市、大韓民国にある町と姉妹都市提携しています。宮崎県美郷町は、人口の50パーセント近くが高齢者が占めています。町の過疎化が進んでいて、総務省から過疎地域市町村に指定されています。宮崎県美郷町では、2012年からふるさと納税制度を導入しており、これまでに600万円を超える額を多くの個人や法人様から寄付してもらっています。寄付金の使い道は「豊かで活力ある安心安全な郷づくり」のもと、町が取り組んでいる政策や事業の貴重な財源として、活用しています。そのほかに、町長や町会議で決まった方針の財源に使われます。

ふるさと納税で貰える返礼品

宮崎県美郷町は第1次産業の農林業を中心に行っています。町の周りは山が多いので、それを活かしたシイタケや梨が名産品として有名です。ふるさと納税で5000円以上の支援をした方には、挙げた名産品や米類と肉類の中から返礼品として貰えます。5000円以上の額をふるさと納税した方の中で人気がある返礼品は、美郷町でとれたお米や肉類やデザート、名産品の詰合せセットです。肉類とは具体的に、近隣山地の自然豊かな水と空気で育った鶏を生もも肉にしたり、ローストチキンなどの加工したものから選択できます。デザート類は、スフレやプリンのことを指します。こちらは栗菓子を専門に製造及び販売している会社から贈られます。最後に詰合せセットは、地鶏の炭火焼きや柚子大根など、ご飯のお供にピッタリの7種類のおかずが返礼されます。

美肌の湯があるコテージの宿泊券

ふるさと納税で5万円以上の支援をした場合は、宮崎県美郷町の近隣にあるコテージの宿泊券が貰えます。コテージは2種類あり、南郷神門にあるコテージか西郷の耳川湖畔から選べます。南郷神門にあるコテージでは、地下1500メートルから湧き上がる南郷温泉が有名でおすすめポイントです。温泉の湯はナトリウム炭酸水素塩が含まれており、全国有数の美肌の湯に属しています。夜に快晴だと満天の星空を眺められ、湯に浸かりながら見る星空は贅沢な瞬間です。一方の西郷も美肌の湯と名高いです。こちらは電気風呂があり、マッサージと同等の効果が得られます。どちらもふるさと納税で支援した場合でしか付いてこないプランが用意されているので、ご家族や友人と一緒に訪れてみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったらいいね!しよう