高鍋町のふるさと納税の詳細とメリット

宮崎県高鍋町のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

高鍋町のふるさと納税の特徴と使途

宮崎県の中央に位置する高鍋町は、県内一面積の小さい自治体ながら、江戸時代より高鍋藩の城下町として栄え、現在でも様々な公共機関や学校、施設が集中しています。町内には資料館や美術館、高鍋藩家老屋敷など、町の歴史と文化が感じられる場所が多々あるほか、5世紀から6世紀にかけて築造された古墳が、大小合わせて85基点在する持田古墳群でも知られています。高鍋町では、ふるさと納税の使途として、歴史と文化が香るふるさとづくり、子どもたちの笑顔あふれるふるさとづくり、自然環境を守るふるさとづくり、心安らかに暮らせるふるさとづくり、産業が輝くふるさとづくりの5つのテーマを用意しており、寄附者がテーマや使途を選ぶことができるのが特徴です。また、使途を決めずに寄附する場合は、町で使い道を検討するという形になります。

高鍋町のふるさと納税の仕組みとメリット

宮崎県・高鍋町のふるさと納税は、町の出身者、ゆかりのある方に限らず、町を応援したいという方であれば、誰でも寄附を行うことができ、1年間の寄附の回数及び1回の寄附における金額の上限は設定されておりません。また、10000円以上の寄附をした町外在住者に対し、自治体より謝礼品が贈呈されるというメリットがあります。寄附の方法は、自治体のHPより申込書をダウンロードした上で、郵便振替、銀行振り込み、現金書留、役場への直接持参の方法から選ぶことができます。また、ふるさと納税のサイトなどを通して、インターネットのクレジット決済も可能となっており、寄附と謝礼品の申し込みをスムーズに行いたい方におすすめです。謝礼品の内容については、ふるさと納税サイト上に掲載されているカタログから選ぶことができます。

高鍋町のふるさと納税の謝礼品

寄附額に応じて、高鍋町より謝礼品が贈呈されますが、それぞれの寄附額に応じ、カテゴリーの中から、お好きなものを1点選べるという形になっています。10000円以上の寄附者が対象となり、謝礼品は主に、宮崎県や高鍋町の自慢の地場産品がメインとなっています。温泉の町にちなんだ入浴ギフト券や化粧品、お茶、地酒、精肉セット、ハム、水産加工品、餃子、コーヒー、スイーツ、マンゴーなどの地元産のフルーツなどが用意されており、季節によって謝礼品の内容が追加・変更されることがあります。また、収穫状況や生育状況、在庫により、発送時期が異なり、売り切れ次第終了となるケースもありますので、申し込みの前に、自治体のHPやふるさと納税サイトで確認をすることをおすすめします。

この記事が気に入ったらいいね!しよう