水の恵み豊かな小林市のふるさと納税

宮崎県小林市のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

宮崎県の南部、緑豊かな地域

宮崎県小林市は、宮崎県の南西部に位置しており、北隣に熊本県、南隣に鹿児島県と境を接する宮崎県の県境の市です。内陸部にある小林市は、南に霧島連山、北に九州山地があり、山間に開けた盆地の地形をしています。霧島から流れる水の美しさは折り紙付きで、ミネラルウォーターが取水される場所でもあります。夏暑く冬寒いという盆地特有の気候、また年間2200ミリを超える豊富な降水量を活かした農業、畜産業が盛んに行われています。また、近いところでは、市のPR動画が自治体が作ったとは思えないクオリティの高さとその斬新さとで話題を呼んだのも記憶に新しいところです。PR効果は絶大で、2015年のふるさと納税の申し込み件数は実に2万3千件を超え、寄付金額も6億6千万円超に上ります。

食の宝庫、小林市のふるさと納税特典

小林市のふるさと納税特典は、地域の多彩な生産物を活かした実に様々な商品が並びます。その点数は優に200点を超えているため、何があるのかを一通り見るだけでも一苦労します。定番のブランド牛、宮崎牛のサーロインステーキやすき焼きのセットなどはさすが小林市というところですが、面白いのが、海の幸も結構ある事です。小林市は内陸部なので、当然、海産物は獲れません。にもかかわらずのかにとか高級魚の詰め合わせが何故かあるのです。これは、小林市が石川県の能登町と姉妹都市であるため、能登町の特産品がふるさと納税特典になっているのです。海のない市のなるほどと思わせる工夫ですね。名水百選にも選ばれた地ですから、ミネラルウォーターの種類も豊富ですが、市内のお菓子屋さんの焼き菓子詰め合わせなどここでしか手に入らないものもいいですね。

ふるさと納税にWチャンスあり

小林市のふるさと納税で面白いのが、「ファン・サポーターズ大抽選キャンペーン」です。これは、ふるさと納税を1万円以上寄付するのに加え、市の「こばやしファン・サポーターズCLUB」に加入しますと、通常のふるさと納税特典に加えて、さらに抽選で小林市の特産品がもらえるダブルチャンスの企画なんです。去年、第一回を行ったところ、非常に好評だったため、今年も開催されるものです。応募期間が決まっていますので、気になる方はすぐにチェックされることをおすすめします。今年の抽選本数は500本なんですが、その景品が、ふるさと納税特典に勝るとも劣らないほどの豪華さなんです。もし特賞(1本)に当たったなら、間違いなく何十万円分もの寄付額に相当するような大量の景品なんです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう