五ヶ瀬町のふるさと納税の特徴とメリット

宮崎県五ヶ瀬町のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

五ヶ瀬町のふるさと納税の特徴

宮崎県の北西部に位置する五ヶ瀬町は、町の北部から西南部を熊本県と接する人口4000人余りの町です。宮崎県でありながら、気候は冷涼で、標高1000m以上の山々を多く有しています。日本最南端のスキー場があることでも知られ、大自然の中でのスキー、トレッキングなどが楽しめるほか、町内には、大小様々な神社仏閣が存在し、歴史や文化においても多くの観光客を魅了しています。五ヶ瀬町のふるさと納税は、これらの自然環境・景観の保全に関する事業に多用される以外に、教育・文化・スポーツの振興に関する事業、保健・医療・介護・福祉の向上に関する事業、産業の振興に関する事業、業、生活環境の向上に関する事業、町民活動・行政活動の充実に関する事業、その他町長が必要と認める事業などに活用され、寄附金の活用方法を寄附者が選択できるという特徴があります。

五ヶ瀬町のふるさと納税の仕組みとメリット

宮崎県・五ヶ瀬町のふるさと納税は、「五ヶ瀬町ふるさと応援寄付制度」として、町の出身者や縁がある町外在住者など、五ヶ瀬町を愛し、応援しようとする方であれば、どなたでも寄附をすることができます。自治体の地域振興課に電話やメールで問い合わせ、郵貯・銀行での送金を行う方法のほか、ふるさと納税サイトを通して、インターネットのクレジット決済による寄附が可能となっています。寄附の上限はなく、年間を通じて、1人何度でも、いくらでも行うことができます。また、10000円以上の寄附をした方を対象に、町の特産品が贈呈されるというメリットがあります。インターネットのクレジット決済で寄附した場合、謝礼品の申し込みをすぐに行うことができ、受け取りもよりスムーズになります。

五ヶ瀬町のふるさと納税の謝礼品について

五ヶ瀬町のふるさと納税の謝礼品は、町の理解や興味をより深めることができる特産品が中心です。寄附額により、謝礼品の種類や数が異なり、ふるさと納税サイトより、詳細を確認することができます。謝礼品は10000円以上の寄附からとなり、カテゴリーの中から選択をするという形です。謝礼品の内容としては、地元の素材を使ったワインや焼酎、精肉、各種加工食品、食品や菓子などの詰め合わせなどがメインとなります。謝礼品の申し込みに関しては、通年受付で、入金確認後随時発送が基本ですが、在庫状況や収穫の状況により、内容及び発送時期が変わるケースも考えられますので、ふるさと納税総合サイトなどを予め確認しておくことをおすすめします。年間を通して、1人何度でも寄附が可能となっており、そのたびに謝礼品を選択することができます。

この記事が気に入ったらいいね!しよう