新発田市のふるさと納税の特徴とその魅力

新潟県新発田市のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

新発田市のふるさと納税の概要と現況

新発田市は、新潟県の北部方面に立地し、人口約10万人を擁する中核都市です。高齢化率も日本全国の平均よりも若干高い28.4%となり、子供の割合も全国平均より少し低い16.8%、歳入に占める地方交付税の割合も27.1%と高い水準を示しています。
過去5年間の新発田市のふるさと納税の寄附件数・金額は、2011年度が21件で727,000円、2012年度が23件で545,000円、2013年度が25件で758,000円、2014年度が84件で1,799,100円、2015年度が10,234件で257,298,163円と推移しています。最も2015年度が過去5年間の中でも高い数値で、新潟県内でも高い数値の特徴となり、2015年度はふるさと納税に本格的に力を入れた結果が反映されていると見ることも可能です。

新発田市のふるさと納税お礼品の取得方法

新潟県の新発田市でふるさと納税のお礼品を貰うためには、市外に住んでいる方対象に寄附金額1万円以上から可能とする制度を採用しています。一年を通してお礼の品物を貰うことが可能で、1万円以上の寄附を行えば何度でもお礼の品物を取得することが可能です。
また寄附金額に応じてのお礼のコースが定まっており、それを一つ貰うことができる他に、その寄附金総額まで様々なコースを組み合わせて貰うこともできます。お礼のコースは35,000円以上までとなっていますが、それまでに新発田市ならではの地元の特産品が数多く揃っているのが特徴的です。
使い道も寄附される方の希望によって指定することも可能で、子育て支援・産業振興・教育の充実・市長に一任・その他希望する事業を指定することも可能となります。

新発田市のふるさと納税お礼品の種類

新発田市ではユニークなお礼の品物を豊富な種類で用意しているため、それだけで寄附を行う価値も向上します。まず市内の月岡温泉のホテル・旅館などで使用できる「月岡温泉旅館感謝券」を寄附金額の半額分進呈されることを選択することもできます。
現地に旅行などで訪れた時に利用する上でも最適で、人気の目玉商品となります。また地元特産品としては、新潟県は日本有数の米どころでもあるため、その米から醸造される日本酒の種類が豊富な点です。
新発田市でも例外ではなく、地元の地酒からブランドの地酒まで地元の銘酒が揃っているのが魅力的となります。もちろん新潟県でも栽培されている有名なコシヒカリのお米自体を貰うことが出来たり、ポーク肉や現地で採れたての新鮮野菜、果物、各種ギフトセットなども揃っており、貰いやすくなっています。

この記事が気に入ったらいいね!しよう