富士川町のふるさと納税のことなら

山梨県富士川町のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

山梨県の富士川町とは

山梨県でも富士川町というのは、南巨摩郡にある町になります。こちらは増穂町と鰍沢町が合併して誕生した町になります。静岡県にも富士川町があるのですが、富士川流域付近にあることは同じでありながらもまた山梨側とは違うのです。
こちらの町は南アルプス市や身延町などと隣接していて、人口は1万5千人程度になっているのです。この町を通っている国道52号線は静岡県でも静岡市清水区から甲府盆地あたりまでを結んでおり、交通量もある道路になります。町内にはまほらの湯やかじかの湯などもあって、くつろぎの場になっています。
春になると大法師公園の桜が美しく、人々でにぎわっていたりします。このあたりにはいろいろな名産品があるので、それを受け取ることができるふるさと納税を検討してみてもいいでしょう。

富士川町の名産品とは

それでは山梨県の富士川町の名産品について、ご紹介しましょう。山梨県というと、フルーツ王国といわれるくらいの果物の産地になります。おいしいフレッシュな果物がかなり出回る場所でもあるのです。このあたりではラフランスやすもも、ゆずやぶどうなどが有名です。また、これらの加工品も多種類あるのです。ジャムやジュース、アイスやシャーベットなどもあります。そのまま果物の状態で食べるのもいいのですが、加工品を選択するというのもいいでしょう。
また、お米もあります。毎日の生活に欠かせない存在であるのがお米ですが、山梨県産のコシヒカリを受け取って、おいしいご飯をいただくというのもいいのです。
ふるさと納税をするのにあたっては、富士川町の返礼品を考えてみるのもいいでしょう。

他にもいろいろあるふるさと納税の返礼品

山梨県でも富士川町では果物やお米のほかにも地域特有の名産品があります。その一つとして挙げることができるのが、馬肉料理です。馬肉の加工品などもふるさと納税の返礼品としてあるのです。高たんぱくで低脂肪である馬肉は知る人ぞ知るおいしいお肉でもあるのです。
また、甲州ワインビーフも人気があります。個数限定になっていたりするので、気をつけて頼むようにするといいでしょう。
さらに地元で有名な甲州和菓子処である竹林堂の和菓子のセットもあります。こちらではバターカステラやスイートポテトのセットなどもあったりするので、おいしい和菓子を食べることができるのです。
そして富士川町で獲れるヤマメの加工品として干物や甘露煮などもあったりするので、ふるさと納税でこの地域の味覚を楽しむことができるでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう