山梨県の富士河口湖町のふるさと納税

山梨県富士河口湖町のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

富士河口湖町について

富士山の周辺にあるエリアとして富士五湖があるのですが、そのうちの一つである河口湖を有する町が富士河口湖町になります。全国的にも最も文字数の多い町であることでも知られています。山梨県の南部地域にあって、山梨の各自治体を隣接をしているほかにも静岡県の富士宮市とも隣接をしている地域になります。標高の高い山岳地域に属していて、町全体が高い位置にあるのです。
このあたりとしては、観光地として知られています。東京からも中央道などを使ったりすると、かなりスムーズに行くことができるということで、日帰りでドライブに行く人たちもいるのです。
観光スポットとしては、河口湖を挙げることができるのですが、他にも富士急ハイランドや美術館、さらにはハーブ館などもあります。ふるさと納税の返礼品も数多くそろっているので、検討してみるのもいいでしょう。

富士河口湖の名産品とは

それでは山梨県でも南部に位置するのが富士河口湖町ですが、このあたりの名産品について富士桜高原のビールや豚肉の加工品があります。富士桜高原麦酒といわれるビールはバイエルンの黒ビールや燻煙ビールになります。各種香りが強く、味わい深いビールになります。豚肉の加工品としては、富士桜高原の豚肉をベーコンやソーセージなどに加工されたものになるのですが、近くの朝霧高原のヨーグル豚の加工品もあったりするのです。いずれにしても豚肉に合わせた製法で作られた加工品になるのです。
また、ヨーグル豚のしゃぶしゃぶ肉や富士ケ嶺ブランドポークなども焼き肉用などで出されていて人気があります。
このように、富士河口湖町のふるさと納税では地元産のおいしいお肉やビールなどを選ぶことができるのです。

そのほかにもあるふるさと納税の返礼品

ビールや豚肉もあるのですが、それ以外にも数多くのふるさと納税の返礼品があります。山梨県というと信玄餅が有名ですが、信玄餅のセットがあったりしますし、甲州ワインもあります。
また、富士河口湖町で無農薬で栽培されたバラを使ったラスクも数量限定品であって、人気があります。さらにこの地域でとれる生はちみつもありますし、選択肢は数多いのです。
そして山梨県というと、フルーツ王国としても知られているのですが、このあたりでもブドウや桃も選ぶことができます。
現地で楽しみたいという人には、宿泊クーポンなどにするというのもいいでしょう。JTBやるるぶトラベルで使うことができる宿泊クーポンにすることもできるのです。
ふるさと納税をすることで、この地域を深く理解することができるでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう