山梨県なでしこの花の甲府市とふるさと納税

山梨県甲府市のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

山梨県甲府市ふるさと納税と天下のほうとう

ふるさと納税を山梨県甲府市でするとなりましたら、山梨県産郷土料理であります、天下のほうとうを手に入れることもできます。全国的に日本人は麺類を好んで食べますし、うどんなどを煮込みで食べることは、ほかの地方でもよくあることです。甲府市で納税を行いゲットできるのは、郷土料理として有名な、小麦粉をたっぷり練りあわせて作る、極太麺のしっとりとしたほうとうです。生のほうとうは、野菜や肉に味噌とじっくりと煮込むと、ほうとうの麺の小麦粉のとろみも出てきて、味噌仕立てのとろみのあるコクとまろやかな旨みがクセになる美味しさです。一見すると難しそうな県産郷土料理ではありますが、平たく言えば豚汁に野菜をもっとたくさん入れて、その中にほうとうの麺を入れて煮込めば出来上がりです。

山梨県甲府市ふるさと納税と桃とぶどう

ふるさと納税を山梨県甲府市に収めてみますと、天国の果実とも言われる、桃とぶどうを選ぶこともできます。 旬の品種での届けになるために、申し込みをしてぶどうや桃が届くときには、その時に旬を迎える品種で届くために、楽しみは更に高まります。交付と申します場所は盆地であり、ナルはかなり暑くて、冬は猛烈に寒い地域であります。その地域の気候が、天国の果実たちには快適な成長環境にもなるのです。後部盆地は標高が高く、真夏は暑さもひとしおではありますが、そのまま夏には、桃色の美しく瑞々しい桃を実らせます。甲府で栽培された桃は、実に甘味が詰まっておりますので、日照時間の長い地域だけに、太陽からの光もたっぷり入っていて、甘い実りの桃と味わうとこができます。同様に、ぶどうも甲府エリアならではの絶品です。

山梨県甲府市ふるさと納税と信玄餅と煮貝

山梨県甲府市へのふるさと納税お礼品のチョイスでは、信玄餅と煮貝は昔からのロングセラーのお土産品として、不動の人気を維持しております。山梨の名家である信玄餅は、まさに県内代表選手のふるさとの味わいのお菓子です。コンパクト容器にもちもちのお餅が入っていて、きなこをまぶしてカットしてあります。スペシャルな黒蜜がトッピングできるので、濃厚な甘みとふわふわと柔らかいお餅のコラボレーションの、グレードの高さを手軽に味わることができます。一人分ごとにパッケージをされていますので、桔梗屋信玄もちは個々に配るのにも最適なおやつとなります。山梨は山に囲まれたエリアではありますが、あわびの煮貝も甲州名物として長く愛されています。海が近くになかったために、海野幸を醤油でしょっぱくして、県内まで運び入れたという経緯があります。

この記事が気に入ったらいいね!しよう