大野市のふるさと納税の概要とお礼で貰える特産品

福井県大野市のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

大野市のふるさと納税の現況に

大野市は福井県の東部に位置し、周囲を山に囲まれた風光明媚な土地柄で人口は約3万5,000人です。市の中心は天空の城である大野城を中心に栄え、歳入に占める地方交付税の割合は34.0%となり全国平均以上です。
大野市の最近5年間のふるさと納税の推移については、寄附件数については2011年は32件、2012年は40件、2013年は45件、2014年には223件、2015年には420件と推移しています。2014年より劇的に寄附件数が増えている特徴が見られます。
なお寄附金額ベースで一番多いのは2015年度で12,413,000円となり、その前の年が6,733,000円なので2倍近くの伸びを示しており、独特の特産品が人気の出ている状況が見られ、福井県内のふるさと納税でも注目されています。

大野市のふるさと納税のお礼の仕組み

大野市のふるさと納税では、市外に在住している方で1回1万円以上を寄附された場合に、お礼の品物が進呈されます。その仕組みは寄附金額に応じて1万円~、2万円~、3万円~、5万円~、10万円~、13万円~というようにコースが決まります。寄附金額に応じてコースを選択することでき、幾つかのコースを組み合わせることも可能です。
例えば8万円の寄附を行った場合、5万円のコースと3万円のコースにしたり、1万円のコースを8つ選択したりすることもできます。寄附を行えば、その都度、何度でもお礼の品物を貰うこともできる特徴もあります。
なおお届けの日時の指定はできませんが、配送曜日の指定はすることが可能で要望欄に書いておくことで指定することができます。また長期不在の場合も要望欄に書いておくことで対応することも可能となります。

大野市のお礼の特産品の魅力

大野市は福井県でも東部の山間に位置し、農業も盛んなエリアでそれにちなんだ特産品が見られます。まず米どころ大野ならではのお米、里芋、越前そばやおかき類、マイタケ・シイタケなどのキノコ類、しょうゆや調味料セットも見られます。
特に大野市では、朝市が開催されるほど新鮮な農産物が集まり、里芋やしいたけの名産地なのでそれを箱入りで送ってくれるタイプはお礼の品物でも、大変な人気にもなっています。他に米や里芋を用いたお菓子や日本酒、星山のホルモン、大野の名水、銘菓など様々とあります。
それ以外でもユニークなのはシルバー人材による墓の掃除サービスも受けられたり、大野ホテルの宿泊券も見られます。高額な寄附の場合、大野市でしか手に入らないひな人形や和太鼓などもあり、貰って喜ばれる美術品も存在します。

この記事が気に入ったらいいね!しよう