ふるさと納税をおおい町にすると

福井県おおい町のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

福井県で収穫されたお米がもらえる

福井県おおい町は田暮らしに憧れている人なら必ず満喫できると言ってよいほど、のどかな田園風景の広がった田舎町です。ビルや高層マンションは見当たりません。ここにふるさと納税するとつきたての自家精米、コシヒカリを10キログラム分送ってもらう事ができます。自然あふれるこの場所で農家の人々が魂を込めて作っているお米ですから一味もふた味も違うご飯を堪能できます。10キロあれば家族4人で2か月程楽しむ事ができます。お米にこだわりのある人は一度他のお米と食べ比べをしてみると、違いがよく分かるのですが、粘り気の強さと旨み、炊いてすぐの艶々した見た目、どれを取っても他に負けない日本人好みのお米に仕上がっており、お漬物などの副菜に最も適した味を醸し出しています。

特産品である梅干しセットをふるさと納税で

ふるさと納税で特産品の梅干しがもられえます。梅干しは品種により甘さの強いものもあれば、酸っぱさ、刺激の強さが特徴であったりと、と全然違った風味を出す食べ物ですが、福井県おおい町のふるさと納税でもらえる梅干しの種類は、中の種が他に比べると小さく、外側の赤い果肉の部分に厚みがあるタイプになりますので、非常に食べやすいと好評です。固さはなく、とても柔らかい舌触りのする梅干しとなっています。全体的なサイズは大、小いろいろありますのでパックごとに小分けて発送されますので、その日の献立てや食事の内容、用途によって使いわける事ができます。そして味に関してですが、こちらの梅は完全に熟してから収穫しているものばかり集めていますので、どちらかといえば酸っぱさが強く、大人や年配に好まれやすい味であるといえます。

若狭のパールが施されたペンダント

ふるさと納税で3万円以上おおい町に寄付をすれば、福井県の若狭湾で採れるパールがアクセサリーになって届けられます。真珠が12個ついてとても豪華な品ですが、小ぶりで編み込んでありますので上品さも兼ね備えています。ちょっとしたパーティやあらたまった場所など多くの場で活躍させる事のできるデザインになっていますし、年代や時代を選ばない、飽きのこない作りになっています。若狭の海で養殖されているパールですから、冬のかなり低い水温の中を乗り越えて完成します。これによりきめの細かいパールが出来上がるため、品質も高く、本来の真珠の輝きを存分に放ちますから、他とは一線を画します。その中でも厳選された真珠がこのアクセサリーに使われていますので、男性の方ならプレゼントにしても喜んでもらえます。

この記事が気に入ったらいいね!しよう