射水市にふるさと納税をすると

富山県射水市のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

富山県の射水市の場所は

富山県の射水市は、富山県の中心となる富山市や高岡市に隣接している場所にあります。市の北側には海王丸と言う公園があり、曜日に関係なく観光客が多く、休日は近隣の方も利用されます。土曜と祝日を含めた休日には海王丸から富山市の岩瀬浜までバスで行くことが出来ます。富山県は薬品会社が多いので、射水市に本社を置く製薬会社もあります。漁業は行われていて新湊港でズワイガニの水揚げがあるので、ふるさと納税にも掲載されており、寄附額に関わらずズワイガニは交換できます。市の南側には会員制の大型の商業施設があるので平日は特に混雑します。市町村合併で大きくなった市なので、市内のあちこちに市役所の支所がありましたが、今年の夏に三ヶ所に集約されました。平日は市民病院に通院される事を思い、市の巡回バスが多く設定されてます。

ふるさと納税で海産物をもらう

富山県の射水市には漁港があり、冬場はズワイガニなどが多く水揚げされてます。ふるさと納税のカタログを見ると安く交換できるので蟹好きの方にお勧めしたいと思います。あとは、ますのお寿司が有名ですが、賞味期限の関係もあって配送先には制限がかけられてます。鰤を使用した醤油もあるので、お魚料理を堪能したい方にはお勧めとなります。お魚以外には射水市は一等米のこしひかりが作っているので、美味しい米とお魚やズワイガニを堪能することが出来ます。こしひかりは寄附額が高いと交換からほぼ1年にわたり毎月お米が送られてきます。梨の季節になると農家から直送で梨が届くシステムもありますから、カタログだけでも見られる事をお勧めします。新鮮な魚を蒲鉾にした商品もありますのでお試しされると良いです。

それ以外のふるさと納税

先ほど、一等米のこしひかりがあると書きました。なので、そのお米を利用した清酒もふるさと納税で交換することが出来ます。大吟醸の2本セットが安い価格で掲載されています。ほかにも焼酎が用意してあります。お酒以外にも新湊港に水揚げされた海老を使用した煎餅があったり、射水市のゆるキャラをデザインした、どら焼きのおやつ類があります。地元で水揚げされた魚に野菜を加えたヘルシーなスープも用意されています。東京のラーメンショーで何度も優勝した富山ブラック黒醤油ラーメンや白えび塩ラーメンもあります。このラーメンは見た目より塩分が控えめになっていますので夜食で食べられても大丈夫です。このように、富山県の射水市にふるさと納税をすると、豊富な商品から交換が出来ますので、1度カタログを見られると幸いです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう