米どころ新潟の村上市のふるさと納税

新潟県村上市のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

新潟県の10分の1を占める村上市

新潟県村上市は新潟県の北端に位置している農業と漁業が盛んな市です。村上市は非常に大きな市で新潟県の9.3パーセントを占めています。日本海に面した海岸線の長さは実に50キロメートルに及びます。市内には海岸沿いに肥沃な平野部が広がっていてここは米の一大産地です。一方、内陸には険しい山が広がります。人口は6万あまりですが、その広さからするとかなり少なく過疎地域に指定されています。高齢化率も高く全国平均を大きく上回る34パーセントに上り、子どもの割合は逆に全国平均を下回っています。このように厳しい現状にある村上市ですが、豊かな自然に育まれ、農業、漁業、畜産業などが盛んに行われています。また海沿いには「恋人の聖地」瀬波温泉もあり、小さな温泉街ですが、風景の良さもあって人気になっています。

村上市のふるさと納税特典は山海の幸が沢山

村上市のふるさと納税特典は地場の産品である農産物、海産物が豊富に載せられています。まずは定番のお米、コシヒカリですが、こちらは村上市の中でも特に水がきれいな名水百選「荒川」が流れる岩船地域のお米が選ばれています。またお米といえば日本酒ということで、地元産のお米を使った清酒もいくつも用意されています。村上市のふるさと納税特典には、市の名前をブランド名に付けたものが多いのも特徴です。単に農水産物の生産が多いだけではなくて、生産者が工夫努力していることの現れでしょう。ひと味違う黒毛和牛として、注目を集める「村上牛」もそのひとつ。ふるさと納税特典には、ステーキ用や焼き肉用など様々な部位が並んでいます。またサケが遡上する三面川があることから、サケ製品も多数あります。

伝統工芸に温泉宿泊券も

村上木彫堆朱は、江戸時代に藩の命令で盛んにつくられるようになった漆の工芸品です。今もその伝統は受け継がれており、村上市のふるさと納税特典にもお箸やぐい呑み、菓子盆や茶托などが掲載されています。あえて光沢をあまり出さない技法で漆の朱から黒塗りが渋く浮き出て見える純和風な品々です。模様は伝統的なものだそうで、派手さはありませんが、普段使いにも飽きが来ないデザインです。そして村上市のふるさと納税特典の目玉は、瀬波温泉の温泉旅行券です。日本海に沈む夕日が有名な瀬波温泉は11軒の旅館から成る小さな温泉街です。明治時代に石油を探して掘っていたところ噴出した温泉ということですが、各旅館とも、目の前が日本海という抜群のロケーションを活かしたお風呂作りをしていてどれも楽しめるそうです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう