静岡県の松崎町のふるさと納税

静岡県松崎町のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

静岡県の松崎町について

静岡県でも賀茂郡松崎町というのはどこなのかということがなかなかイメージしにくいかもしれません。こちらは伊豆半島の南西部に位置する海岸沿いの町になります。こちらは鉄道などが通っていないために、自家用車やバスで移動をするしか交通手段がない地域になります。
しかしながら、観光地としては多くの人が訪れる地域でもあるのです。こちらではなまこ壁が有名で町のいたるところで見ることができたりするのです。また、温泉地として知られており、松崎温泉などもあります。
そして名産品としては、全国でのシェアが7割を超えるといわれる桜葉漬けがあります。桜葉漬けは和菓子の桜餅に使われるものであって、多くの人々に愛されているものでもあるのです。
ふるさと納税を検討するのにもこちらの地域を考えてみるのもいいでしょう。

ふるさと納税で松崎町の名産品を受け取る

松崎町にふるさと納税をすると、いろいろな名産品を受け取ることができるようになります。伊豆で栽培されるわさびやその加工品もありますし、地元産の野菜や毎日の食卓に欠かせないお米などもあります。
また、名産品として全国シェアがナンバーワンである桜葉漬けは桜餅にした和菓子やそれを利用した洋菓子などもお礼の品として選ぶことができるようになっているのです。
さらにこちらのブランドのりである、川のりを使ったコロッケなどもあります。柑橘系の果物としては、甘夏みかんやニューサマーオレンジ、ポンカンなどもあり、温暖な気候で獲れたものもあるのです。
この地域のよさを感じることができるふるさと納税の返礼品がたくさんあるので、インターネットなどで検索をして、申し込みをしてみるといいでしょう。

松崎町の姉妹都市の品物

それでは松崎町のふるさと納税の返礼品として、地域の名産品だけでなく、姉妹都市にあたるところの名産品を受け取ることができるようになっているので、それをご紹介しましょう。
姉妹都市のひとつとして、北海道の帯広市があります。こちらでは十勝平野で育成された牛や豚のお肉が返礼品としてあります。さらにその加工品として、ハンバーグやしょうが焼き、味噌漬け、とんかつなどもあります。
もう一つの姉妹都市としては、長野県の松本市安曇地区があり、その名産品も受け取ることができたりするのです。信州八割蕎麦や稲核菜のたまり漬けやふりかけ、味噌、えごまやえごまの加工品などもセットになっていて、選ぶことができるようになっているのです。
ですから、松崎町にふるさと納税をしても、静岡県以外の地域の品物をいただくこともできるのです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう