沼津市のふるさと納税を知ろう

静岡県沼津市のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

沼津市とはどんなところ?

静岡県内でも沼津市というのは、県内の東部に位置していて伊豆半島の付け根で駿河湾に面した東部地区最大の港町を有する都市になります。中でも沼津港は人気であり、東京などの首都圏からも東名高速道路でアクセスも良いことから、多くの人がおいしいお魚を食べるために訪れている場所になります。
アジなどの魚介類が豊富な場所であるのですが、そのほかにも寿太郎みかんなどの生産も盛んなのです。温暖な気候であり、また観光地としても見どころがたくさんあるのです。沼津港には最近注目を集めている沼津深海水族館があったり、伊豆三津シーパラダイス、淡島マリンパーク、大瀬崎といった海の生物を見たりできるスポットもあったりしますし、伊豆方面に行く際には通り道になるエリアでもあるのです。

沼津市のふるさと納税なら、魚介類

それでは静岡県内でも沼津市のふるさと納税のことについて、ご紹介しましょう。沼津というと、港町で漁港が数多くあるのですが、特に沼津港は県内で最大の水揚げ高を誇る港になります。こちらではいろいろな魚が獲れるのですが、港に数多くできている店舗としては干物などが販売されており、有名です。
ですから、ふるさと納税のお礼の品として出されるものでは、アジや金目鯛、エボ鯛、かますなどの干物があります。また、駿河湾で獲れるしらすやサクラエビもあるのです。さらにサバの水煮缶はよくあるのですが、このあたりではサバのオイル付けというのもあるのです。
魚介類の加工品も数多くあるので、お魚好きの人にはたまらないのが、沼津のふるさと納税の返礼品になるのです。検討するだけの価値があるでしょう。

お魚以外の沼津の返礼品

魚介類がたくさんあるのはよくわかったのですが、そのほかの物について、触れてみましょう。静雄県内ということもあって、お茶もあります。普段飲むことができるものからお客様を招いたときまで飲むことができるようなお茶を選ぶことができたりするのです。またお茶をペットボトルにしてセットになっているものもあります。
また、この地域の愛鷹牛や富士山麓牛などのブランド牛を薄切り肉やステーキ肉として、受け取ることも可能です。ハムやソーセージの加工品もありますし、日常生活でも食卓には欠かせないこの地域で獲れた野菜などもセットで選ぶことができるのです。
沼津で少し変わったふるさと納税の返礼品としては、クルーズ体験やダイビング体験などもチケットもあるので、静岡県でふるさと納税を検討しているのなら、それもありでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう