裾野市でふるさと納税をしてみる

静岡県裾野市のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

裾野市とはどんなところ?

静岡県でも裾野市というのは、県内でも東部に位置しており、富士山のふもとにあるエリアになります。また神奈川県とも隣接をしており、沼津や三島のベッドタウンにもなっています。近くに富士山を眺めることができて、毎日大きな富士山を見ることができるところでもあるのです。
また、製造業が盛んであって、大手の企業の工場がかなりたくさんあります。一例としては、トヨタ自動車や矢崎総業、キャノン、ヤクルト、三菱アルミニウムなどがあります。
また農業の盛んであって、野菜などを生産しています。観光地としても、富士サファリパークやぐりんぱ、スノータウンイエティなどもあるのです。多くの人が訪れる裾野市ですが、ふるさと納税をするにも魅力的な返礼品がたくさんあるので検討してみるといいでしょう。

裾野の名産品について

静岡県でも裾野市というのは、県内でも最も東に位置するエリアですが、このあたりでは農作物の生産も盛んです。静岡らしく、お茶の栽培もしているのでおいしいお茶も普段使いのものから贈答用まで幅広くあります。また、この地域では裾野の自然薯を練りこんで作った山芋そばや富士山のきれいな水を使って作った須山うどんなどの麺類が有名です。
そして裾野のきれいな水のペットボトルのセットなどもありますし、この地域で作られている洋菓子などもたくさんあります。
ですからふるさと納税の返礼品では、この地域の特性を生かした名産品から選ぶことができるのです。自宅に居ながらにして裾野のおいしい食べ物などを食べることができるので、ふるさと納税の候補の一つとして検討してみてもいいでしょう。

食べ物以外のお礼の品

それでは食べ物以外のお礼の品について、ご紹介しましょう。ふるさと納税をすることで、この地域を楽しむことができたりするものです。その一つとしては、富士サファリパークの入園券や遊園地のぐりんぱの入園券、そしてスノータウンイエティの利用券などがあります。サファリパークはいろいろな動物を間近に見ることができたりしますし、ぐりんぱは富士のふもとのテーマパークであり、観覧車やコースターなどのアトラクションを楽しむことができます。スノータウンイエティではスノボーやスキーをすることができるようになるのです。
また、フィッシングパークでルアー釣りの体験をすることができたりするチケットもあるので、この地域を楽しみたいという人では利用券にするというのもいいでしょう。
このように静岡県でも裾野市のふるさと納税はとてもおすすめなのです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう