清水町のふるさと納税を知ろう

静岡県清水町のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

静岡県にある清水町とは

静岡県内でも駿東郡清水町というのは、県の東部に位置しており、沼津市と三島市の間にある駿東郡の町になります。富士山の雪解け水の湧水として知られる柿田川はこの町の中心部を流れる川になります。国道一号線に沿ったところにある柿田川は日本三大清流として知られており、平成23年には国の天然記念物の指定されました。
水の美しさも有名ですが、地域で獲れる産物も人気があります。また、美しく美味しい水を生かした食品なども数多く出しているので、ふるさと納税をする際にはお礼の品物として、その中から選ぶことができるようになることでしょう。
静岡県自体が農畜産物が豊富に獲れる地域でもあるために、多くの人が観光やグルメに訪れる地域でもあるのです。ですから、そのよさを理解して、ふるさと納税を検討したいものです。

清水を生かした返礼品

静岡県の駿東郡にある清水町では、柿田川の湧水が有名であって、日本でも最も美しい水が流れる地域として知られています。柿田川の湧水を生かした商品がふるさと納税のお礼の品として出されているのです。
その一つとして、飲料関係になります。そのまま富士山百年水として、ペットボトルのセットで受け取ることができます。また、その百年水と焼酎のセットもあります。美味しいお酒を美しい水で割ってみるのもまた格別でしょう。
さらに、近隣の伊豆の名産である寒天を使って、柿田川の湧水で仕上げたところてんも人気の逸品です。すっきりとしたのど越しと香りに特徴があります。
これらはきれいな清水町の水を利用した商品になります。インターネットなどでも確認することができるので、見てみるのもいいでしょう。

清水町の特産品の数々

それでは、ふるさと納税で受け取ることができるほかの商品について、ご紹介しましょう。清水町では種類がそれほど多いわけでないのですが、高品質のものが多いのです。
加工品のセット商品としては、お味噌やドレッシング、漬物がセットになっているものがあったり、国産原料のこだわった味噌や金山寺、甘酒のセットもあります。さらにはきれいな水を利用して栽培された柿田川野菜もあります。柿田川野菜というのは、先進農業技術から誕生した安心で安全な新鮮レタスなどになります。
自家焙煎のコーヒーもありますし、この土地のキャラクターであるゆうすいくんの絵本やトートバッグ、スマートフォンケースなどもあるのです。
ですから、ふるさと納税のお礼の品としての種類は多くはないものの、お気に入りの逸品を見つけることができるかもしれないのです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう