島田市でふるさと納税をするなら

静岡県島田市のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

島田市とは、どんなところ?

静岡県の島田市は県内でも中部地区にあり、大井川に沿った場所にあります。昔は東海道の宿場町として栄えており、多くの人々が大井川を越える際に立ち寄る町でもありました。現在は牧之原台地や川根などでもお茶の栽培をしていたりする場所もあります。
また、観光地としても大井川のSLは子供からお年寄りまで人気があるスポットになっています。全国からSLに乗るために訪れる人も多いのです。
市内にはほかにもばらの丘公園や大井神社、お茶の郷もあります。また、3年に一度行われる島田の帯祭は、地元民に愛されている大きなお祭りであり、美しい衣装などを見るために全国から人が訪れるのです。
近年は静岡県で初の空港である静岡空港が開港して、より人々が訪れるようになっているのです。

島田市のふるさと納税なら

それでは、静岡県でも島田市のふるさと納税のことをご紹介しましょう。この地域といったら、やはりお茶になります。川根茶は全国的にも有名なブランド茶になります。川根の奥地で栽培された川根茶や玉露、牧之原台地で栽培された深蒸し茶などもあります。自宅で飲むものやお客様に出すことができるものなど、さまざまなメーカーで出しているお茶から選ぶことができるようになっています。
また、ペットボトルのお茶のセットやこの地域のお茶を紅茶にしたものやお茶菓子のセットなどもあります。
ですから、おいしいお茶をいただきたいというときには島田のふるさと納税を検討してみるというのもいいのです。インターネットでも検索をして申し込むことができるようになっているので、見てみるといいでしょう。

お茶以外にもいろいろある

島田というと、県内でのお茶の産地として知られているのですが、それ以外にもたくさんのふるさと納税のお礼の品を見つけることができるでしょう。
静岡県内の海産物として、しらすやサクラエビ、カツオの加工品のセットやウナギなどもあります。また、こちらが産地であるバラは花を贈ってもらうこともできたり、バラの加工品もあります。さらにみかんや自然薯、しいたけ、地元野菜なども選ぶことができるようになっているのです。
そしてマニアにはたまらない大井川のSLに乗ることもできるチケットもあります。SLの乗ってさらに奥地まで行き、宿泊をするというプランを立てるのもいいでしょう。
また、この地域の木工製品を受け取るということもできたりするので、いろいろな選択肢があるのが島田市のふるさと納税なのです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう