掛川市のふるさと納税をするなら

静岡県掛川市のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

静岡県掛川市について

静岡県内でも掛川市というのは西部に位置する都市であり、新幹線の停車駅になっていたり、東名高速道路などからのアクセスも良い地域として知られています。掛川城を中心とする城下町としても栄えた歴史がある場所でもあって、知る人ぞ知る観光地でもあります。また、掛川花鳥園やつま恋などの施設があったりすることでも有名です。
静岡の温暖な気候を利用した産業が発達しており、農業などでも全国的に知られるものも数多くあるのです。果物や野菜、そして全国的にも有名な日本茶なども掛川の名産品として多くの人々に愛されているのです。
ですから、ふるさと納税をするエリアを検討する際にも選択肢の一つとして挙げることができるでしょう。今はインターネットで返礼品の検索や寄付の申し込みができるようになっているので、調べてみるといいでしょう。

掛川といったら、掛川茶が有名

掛川というと、全国的に知られているのが掛川茶になります。ふるさと納税の返礼品としても普段使いはもちろんのこと、お客様に出すことができるグレードのお茶まで幅広く扱っているので、いろいろなメーカーで選ぶことができるようになっています。中でも掛川の深蒸し茶は濃い色で味わい深いところが特徴的です。また、お茶を使った加工品もあります。
お茶菓子として、抹茶のフィナンシェなどの洋菓子のほかにも抹茶の羊羹や茶飴、生クリーム大福などもあります。お茶好きの人にはたまらない商品がたくさんあります。お茶とお菓子のセットで選ぶこともできるのです。
ですから、ちょっと贅沢なひと時を過ごすためにも掛川のお茶を受け取るというのも楽しみがあるのです。候補の一つとして、掛川茶もいいでしょう。

ふるさと納税を掛川でするのなら、こんな物

掛川市でふるさと納税をするのなら、お茶以外にもいろいろなお礼の品があります。掛川の名産品であるものとしては、クラウンメロンやアローマメロン、イチゴやキウイなどの果物やその加工品もありますし、野菜やサツマイモの加工品などもあります。また、このあたりの名物としては葛もありますし、子育飴も有名です。
静岡県内でもあるので、静岡の魚介類でサクラエビ、しらす、うなぎや干物などもありますし、地元でも有名なホテルなどの宿泊施設の宿泊や食事などの利用券にすることができたりするのです。さらに少し変わったものでは、医療機関の宿泊ドックなどもあります。
ですから、このあたりに興味があっていきたいと考えている人ではふるさと納税をしてみて、利用券などにしてみても楽しみが増えることでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう