伊豆の国市でふるさと納税をするのなら

静岡県伊豆の国市のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

伊豆の国市とはどのあたり?

静岡県でも伊豆の国市というのは、伊豆半島の北部に位置する都市であり、沼津や函南町、伊豆市などと隣接しています。内陸部にあり、温泉地としても知られています。伊豆長岡温泉や韮山温泉など、多くの人が訪れる観光地でもあるのです。
また韮山の反射炉が世界遺産に指定されてから、ますます観光客が増加して注目を集めるようになったのです。
いちご狩りやアユ釣りもできる場所でもあるために、その目的で訪れる人もいるくらいなのです。パノラマパークなどの施設もあったりしますし、伊豆半島の先の方まで行かなくても十分に楽しめる場所でもあるため、人気があるのです。
静岡県の伊豆の国市のふるさと納税を検討するのなら、この地域の観光業を活かしたお礼の品を見つけるようにしたいものです。

伊豆の国市のふるさと納税

伊豆の国市のふるさと納税では、返礼品に特徴があります。それは寄付した金額の半額分の感謝券という形でお返しがくるようになるのです。1万円以上の寄附をした人に「伊豆の国市ふるさと納税寄附金感謝券」がくるようになるのです。これは、発行から1年間以内が有効期限であり、指定の宿泊施設等で宿泊費として利用できるようになるのです。
ホテルや旅館、ゴルフ場、病院など、いろいろな施設が指定されているというこの地域の観光業を活かした返礼品になります。
このエリアに行きたいと考えている人には、還元される内容が充実している返礼品にもなるので、おすすめなのです。こちらは寄付の上限額が50万円であり、寄付の入金確認後2週間程度で自宅に利用券が届くようになっているのです。

伊豆の国市ふるさと納税感謝券の利用施設

それでは具体的にはこの感謝券で使うことができる施設というのは、どういったところになるのでしょうか。その一例をあげてみましょう。
伊豆長岡の温泉宿である「あづまや旅館」や「伊古奈荘」、「はなれ宿 石のや」、「京急ホテル」、「三楽の宿 さかや」、「金城館」、「ホテル天坊」、「弘法の湯」、「サンババレー」など、数多くの温泉宿を挙げることができます。これらでは食事つきの宿泊などにすることもできるのです。
また、ゴルフ場の利用としては大仁カントリークラブや富士箱根カントリークラブ、にらやまカントリークラブなどもあります。病院としては、長岡にある順天堂大学医学部病院の人間ドックなどで利用することができるようになっているのです。
地域産業の活性化などのためにも、静岡県の伊豆の国市にふるさと納税をしてみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったらいいね!しよう