岐阜県加茂郡東白川村の紹介とふるさと納税の特典

岐阜県東白川村のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

岐阜県加茂郡東白川村の紹介

岐阜県加茂郡東白川村は内陸部にある、自然が豊かな村です。
村内には茶畑が広がっていて、お茶(東白川茶)の栽培が盛んに行われています。ふるさと納税の特典品として、地元で生産されるお茶が活用されています。お茶以外に野菜や果物栽培も行われています。食品以外にも、木工加工品が製造されています。
東白川村では明治維新の際の廃仏毀釈運動で村内の仏教寺院がすべて破壊されて再建されなかったので、日本で唯一仏教寺院が無い自治体として有名です。仏教寺院はありませんが神社があり、神道が盛んな地域です。
さらに東白川村は日本有数のツチノコ目撃情報が多い地域で、ツチノコ捜索のイベント「つちのこフェスタ」が毎年5月に行なわれます。村内には日本で唯一の「つちのこ資料館」や「つちのこ神社」などの観光スポットがあり、多くのツチノコマニアの人気を集めています。

東白川村のふるさと納税の紹介

岐阜県東白川村に1万円以上の寄付をすると、村の特産品や旅館の宿泊券などの特典が貰えます。特典品は全て1万円以上の寄付で選択ができます。
東白川村にふるさと納税で寄付をする方法は、最初に希望する特典品を選んでからインターネット上で寄付の申込を行います。支払方法はクレジット決済のみで、寄付金の使用用途を選ぶことができます。特典の申込回数の制限が無く、年に何度も申込みができます。
入金確認後に特典の品が発送されます。
「旬のお野菜セット」のように季節限定で募集している特典品があります。「お惣菜セット」は申込み手続きの時期によって内容が変わる場合があります。
旅館の宿泊券を選択した場合には、利用前に予約を行う必要があります。宿泊券は素泊りで食事が付いていません。

東白川村のふるさと納税の特典品

東白川村のふるさと納税の特典品は、地元で生産されるお茶や野菜・果物、加工食品、木工製品などの特産品を選ぶことができます。
特典品として村内で生産されるお米(コシヒカリ)15kgも選択することができます。1万円の寄付で15kg物お米が貰えるので、かなりお得です。
特産品の中にはふるさと納税の特典品としては珍しい「桧の神棚」があります。東濃ヒノキの間伐材で作られた神棚で、お寺が無くて神道が盛んな地域ならではの特産品です。
特産品以外にも村内の旅館の宿泊券も選択できます。村内にある4軒の旅館の素泊り宿泊券で、料理旅館も含まれています。残念ながらツチノコ関連の特典品はありませんが、5月に行われるツチノコのイベントに合わせて訪問してみるのはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったらいいね!しよう