富加町にふるさと納税をする。

岐阜県富加町のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

岐阜県の富加町とは。

富加町は岐阜県の中南部に位置しており、濃尾平野の最北端にあります。最近は東海環状自動車道の富加関インターが開業したことで、愛知県の名古屋近郊まで簡単に出やすくなりました。産業は黒米や赤米などのほか、隣の美濃加茂市にかけて堂上蜂屋柿と言う干し柿が有名です。町内のあちこちに遺跡や古墳が見られます。JR後の高山線の列車の増発に伴い、富加から美濃加茂市を経由して岐阜市へ通学する学生が増えました。富加町は冬至かぼちゃの生産が有名で、ふるさと納税の品にも冬至かぼちゃが用意されています。また黒米と赤米から日本酒が製造されており、こちらもふるさと納税の商品になっています。黒米や赤米の他にもコシヒカリやハツシモも用意されているので、美味しいご飯を希望の方にも対応をしています。

富加町でふるさと納税をすると

岐阜県富加町のふるさと納税で交換できる商品の中には、ゴルフ場でコースに出られるギフト券があります。その他には富加町ではありませんが、有名な国立公園の宿泊施設にペアで宿泊できるギフト券があります。ふるさと納税の商品には食べ物が多く、有名なうなぎ屋の商品や秋刀魚などの魚類を中心に、お子様が見える方にはバームクーヘンなどがあります。美濃加茂市と同様に金額によって長良川鉄道の1日乗車券や観光列車のランチ付きの予約券がある地元に訪問できる商品も用意されています。富加町には水道金具の大手メーカーがあるので、この水道金具の節水型のシャワーヘッドも安い納付で交換することが出来るのが特徴です。このように富加町のふるさと納税では多くの選択肢が用意されています。

ふるさと納税で限定品ももらえます

富加町のふるさと納税の中にゴルフ場でしか販売していない超軟水があります。この軟水は賞味期限が5年と長く災害時の非常水となるほかに、幼児にも飲みやすい水となっていますので、お勧めしたいです。市内には酒造会社もあり辛口の純米酒が納税額が安い場合も取り寄せが可能です。岐阜県内には有名で美味しいアイスクリームがたくさんあるので、納税をすることでそのアイスと交換できます。また明方ハムなど岐阜県のみでなく近郊の都市にも有名な商品も納税すると貰えますので、カタログ等やふるさと納税のサイトを確認されることをお勧めします。先程も書きましたが、岐阜県はハツシモと言うお米を栽培しています。このお米にはもち米もあります。お正月用の餅つきにも便利ですから取り寄せられるのも良いと思います。

この記事が気に入ったらいいね!しよう