返礼品が楽しみなふるさと納税は箕輪町

長野県箕輪町のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

手頃な寄付金額からこんなに選べる

長野県上伊那郡ののどかで自然豊かな箕輪町は、水もきれいでそれを生かした農作物やお菓子などを作っている町です。ふるさと納税はその自治体を応援するとともに返礼品が楽しみという方は多いと思いますが、この長野県の箕輪町の返礼品はまさに楽しみを十分に体感でできる町です。手軽な5000円から寄付できるのに、選べる商品の数やジャンルが豊富で選ぶ段階からわくわく感を体感できます。例えば5000円では箕輪町産のお米3キロや長野県産のクルミを使ったお菓子、リンゴで煮込んだ柔らかいチャーシューもあります。また、名産のリンゴのジャムセットや蕎麦のセットなどもあります。食べ物だけでも幅広く、また品数もありますので誰でもお気に入りの品が見つかります。ふるさと納税でお得気分を5000円から満喫できます。

1万円コースも充実の返礼品

ふるさと納税額が1万円になると、より内容がボリュームアップして充実しています。まず箕輪町産のお米は一等米で10キロももらえます。家族全員で楽しめて、しかも長く楽しめるの量です。リンゴジュースだけでも種類豊富で、化学肥料を減らしたリンゴを使用したジュース、幻のリンゴと言われるあいかの香りを使ったもの、ジャムとのセットなどあります。チャーシューはリンゴで煮込んだタイプと赤ワインで煮込んだタイプがありますし、箕輪に工場がある縁で高品質のカメラのレンズプロテクトもあります。生のフルーツではリンゴやナシもあります。リンゴは長野のブランドリンゴのシナノスイートやシナノゴールドなどありますが、フルーツは季節限定となっています。とれたてを3キロ前後送ってくれるので家族で味わえます。

3万円を寄付で秋の王様のチャンス

2万円の寄付のコースもあるのですが、もう少し頑張って3万円のふるさと納税をすると信州ならではの返礼品のチャンスがあります。まず、長野県の名物が詰まったディナーペア券があります。信州牛、馬刺し、新鮮高原野菜などを使ったディナーをレストランで食べることができます。ゆったりとその土地を感じながら食事すれば疲れも癒されます。また、地元の公共温泉施設の宿泊券もあります。一泊2食付きですので温泉においしいものにと旅行ができてしまいます。そして、なんといってもまつたけが返礼品になっているのが目玉です。人数限定、季節限定ではありますが、マツタケがふるさと納税の返礼品に登場するあたりはさすが信州箕輪町です。地元でとれた150グラムを届けてくれるので秋の味覚の王様をリーズナブルに味わえます。

この記事が気に入ったらいいね!しよう