白馬村のふるさと納税を知ろう

長野県白馬村のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

白馬村とはどんなところ?

白馬村といって、何をイメージするでしょうか。多くの人が長野で開催された冬のオリンピックを思い出すことでしょう。白馬村というのは、長野県の北西部にあって、北安曇郡の村であって、北アルプスのふもとにあります。この地域には国内でも最大級の八方尾根のスキー場があったりして、冬場はスキーやスノーボードを楽しむ人たちでにぎわっているのです。また、夏場は避暑地として、さらには登山をする人たちも訪れる人気のスポットになります。
産業としては観光業が中心になっており、白馬のスキー場や温泉、そしてオリンピック記念館なども有名なのです。このあたりでふるさと納税をしようと思ったら、名産品が数多くあるので、候補として考えるのもいいでしょう。長野県でも人気のエリアでもあるのです。

白馬村の名産品としては

白馬の農作物として知られているのがお米や雪下キャベツなどがあります。お米は白馬産のコシヒカリやミルキークイーン、あきたこまちなどもあるのですが、特に長野県産のゆめしなのは美味しいということで人気があります。雪下キャベツは雪の下でじっくりと糖度を増したキャベツであって、温野菜や浅漬けなどにも最適なのです。
また山菜の詰め合わせもこの地域ならではであり、人気があります。食用のほおずきもあったりしますし、ブルーベリーも名産品になります。そういったものでは加工品も数多くあるのです。ブルーベリーのジュースやジャム、お酢などもありますし、ほおずきのジュースやジャムもあります。
ですから、白馬の美味しいものを受け取ることができるふるさと納税はおすすめなのです。

食べ物だけではない!

長野県でも白馬村のふるさと納税のお礼の品物としては、食べ物だけでなく、現地で楽しむことができる利用券も数多く取り揃えているのです。その一つとして宿泊補助券があったりしますし、白馬のスキー場のリフト券もあります。また、白馬国際トレイルランの出場権もあったりするのです。白馬EXアドベンチャーファミリー券というアドベンチャーコースを試すことができるチケットもあったりするのです。
これらの利用券などに関しては。ふるさと納税の寄付金額に応じて利用券の金額も違ってくるので、自分に合った寄付金額にするのがいいでしょう。
このように、ふるさと納税をするのなら、いろいろなお礼の品があるので、それを確認しながらインターネットから申し込みをしてみるといいでしょう。そうすれば、現地や自宅で白馬のよさを感じることができることでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう