茅野市のふるさと納税を知ろう

長野県茅野市のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

茅野市とはどのあたり?

茅野市というのは、長野県でも南信地方の市になります。具体的には諏訪地方になり、白樺湖や車山、霧ヶ峰、八ヶ岳、蓼科高原などがある観光名所が多いエリアになるのです。
夏場には避暑地として、冬場はスキーやスノボーといったウィンタースポーツを楽しむために多くの人が訪れる土地になります。中央自動車道で行くことでも東京からもアクセスがよく、日帰りのドライブもできるような距離ですし、見どころもたくさんあります。
産業としてはきれいな水を利用した精密業などが盛んであるほかにも農業においてもパセリやセロリといった高原野菜の栽培がされていたり、涼しい気候を利用して加工される寒天も全国シェアが高い食品として挙げることができるのです。
ですから、ふるさと納税をするのなら、候補地の一つとして考えるといいでしょう。

茅野市のふるさと納税の返礼品

それでは茅野市のふるさと納税の返礼品として、食品を挙げてみましょう。やはりこの地域で収穫されるものとして、お米を挙げることができます。お米は毎日の生活に欠かせないものでもあるのですが、この地域で獲れるのが米沢米になります。長野県産のコシヒカリで昔このあたりのお殿様に献上されたお米であることでも知られているおいしいお米なのです。
また、この地域ではリンゴの栽培が盛んです。リンゴの時期にはサンふじやシナノゴールドなどをセットにしたりして送ってもらうことができるのです。また、ワインなどのお酒もあります。
さらには茅野市の名産品として有名である寒天のセットなどもあります。寒天は涼しい気候で加工されるものとして知られており、それを返礼品としても受け取ることができるのです。

食べ物以外の返礼品としては

茅野市にはいろいろなおいしい食品もあるのですが、それだけではありません。この地域の観光に使うことができるような利用券もたくさんあるのです。例えば、車山のリスト券や北八ヶ岳のロープウェイ券もありますし、市内の温泉施設の利用券などもあります。
また、地元でも有名な懐石料理のお店の食事券もあったりしますし、リゾートホテルや旅館などの宿泊券や食事券なども受けとることができたりするのです。
少し変わったものでは長野日報の一か月購読といったものもあったりしますし、地元企業のロケットストーブセットなどもあったりするのです。
この地域ならではのふるさと納税の返礼品も数多くあるので、調べてみるといいでしょう。長野県でふるさと納税をするのなら、茅野市を検討してみるといいでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう