光市のふるさと納税の活用法とは

山口県光市のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

山口県光市の場合には

山口県光市のふるさと納税の使い道は、光市に重点を負いている3つの施策を中心に、希望をする使途を選ぶことができます。一つ目はおっぱい都市の理念を踏まえた少子化対策に関する事業費に充てられます。光市は子育て世代が夢や希望をもって子育てができ、子供たちが父母や地域の愛情に包まれて育つよう目指しています。その活用法として母子家庭の充実や、総合的な子育て支援、確かな学力と豊かな心をはぐくみための境域環境に充実など、子育て世代が希望にあふれいつまでも住み続けたいと思える街づくりを進めるために使用されています。二つ目は自然敬愛都市宣言の理念を踏まえた環境保全活動に関する事業費に充てられています。これは市民との共創・協働による自然活動の保全活動や地域におけるごみ減量の推進に充てられています。

ふるさと納税そのほかの使途は

光市のふるさと納税の使途はほかにもあります。それは安心・安全都市の理念にもとづき安心してなおかつ安全に生活できるまちづくりに関する事業費に使用されていることです。これは市・市民・事業者が一体となって日常生活を脅かす自然災害等における強いまちづくりの推進を目指しています。また地域と一体となった防災活動費や、また事故及び犯罪を未然に防ぐための防犯活動、心の安全と共生社会の構築など、すべての市民が安全に暮らすことができる地域社会にするためのまちづくりを行うために使われています。ほかにも消費生活の向上を行ための費用にも使用されています。またその他として市長が必要とする事業費にも充てられていて、もちろん希望をすればこちらのコースも選べるようになっています。

山口県光市のふるさと納税の返礼品とは

山口県光市のふるさと納税は1万円以上を行うと、ふるさと光の特産品等を中心とした品物がいただけます。たとえば1万円だと一口アイスセットや、地元光市室積で獲れたハモしゃぶセット、魚介の詰め合わせ、サザエ・タコのセットなどがあります。ほかにもイチゴや地元でとれたお米・ふるさと詰め合わせには、エビつゆや煮干しイリコ、干しエビやひじき等になります。ほかにも季節の焼き菓子の詰め合わせ・ブルーベリーのジュースの詰め合わせがあります。また手作りの甘酒に豆乳をブレンドした栄養ドリンクや清酒などもあります。ちょっと変わったところでは、ふるさと光プロジェクトセットで、これは光市の観光名所やイベントを水彩画で表現した絵葉書や、今自ブランドのタオルハンカチ、特注の蚊帳付近のセットなどが選べるようになっています。

この記事が気に入ったらいいね!しよう