山口県熊毛郡上関町のふるさと納税の特典品

山口県上関町のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

山口県熊毛郡上関町の紹介とふるさと納税

山口県熊毛郡上関町は山口県の南東部に位置する室津半島先端と、瀬戸内海西部に浮かぶ長島・祝島・八島などの島によって構成される町です。町は柳井市に隣接しています。
四方を瀬戸内海に囲まれているため一年を通じて温暖な気候です。町の特産品には瀬戸内海で水揚げされる新鮮な魚介類や加工品、醤油などがあります。
上関町にふるさと納税で1万円以上の寄付をすると特典品が貰えます。
上関町のふるさと納税は、最初に特典品を選んでから寄付の申込を行います。特典の申込回数に制限はなく、年に何度も申し込みができます。支払方法は銀行・郵便局の振込、クレジットカードから選択できます。
一部の新鮮な魚介類は季節限定で募集されるので、こまめに出品状況をチェックするようにしましょう。

上関町のおすすめの特典品

上関町のふるさと納税の特典品で一番のおすすめは、新鮮な海の幸です。
2万円の寄付で貰える「活き車えび」(約500g、15~20尾)は、生きたまま届きます。おすすめの食べ方は、そのまま殻をむいて刺身として頂きます。捌く際に海老が暴れて怪我をしないように、布をあてがうことをおすすめします。塩焼きや天麩羅でも美味しく頂けます。活き車えびは募集期間が限定(10月~12月頃)されています
同額の寄付で貰える「上関産さざえ・あわび詰め合わせ」もおすすめです。天然さざえ約20~30個、アワビ2枚程度がセットになっています。サザエは壺焼きなどで、アワビは刺身がおすすめです。アワビの肝も醤油に溶いて美味しく頂けます。こちらは募集期間が4月~10月で、時価相場により量が変動します。

ふるさと納税を活用して、新鮮な海の幸を味わってみるのはいかがでしょうか。

特産品以外のおすすめの特典の紹介

上関町のふるさと納税では、海産物などの特産品以外にも豪華な特典が用意されています。
2万円以上の寄付で「上関海峡温泉『鳩子の湯』入泉券」(11枚)が貰えます。入浴施設「鳩子の湯」では、上関海峡を見渡せる露天風呂でゆったりと温泉が楽しめます。
10万円以上の寄付をすると「『上関芸陽』食事券」(3万円分)が貰えます。上関芸陽は天然ふく・はも・釣魚料理味わえるお店です。芸能人もお忍びで利用するお店です。20万円以上の寄付をすると、「『上関芸陽』食事券」(7万円分)が貰えます。豪華な食事を楽しむのはいかがでしょうか。
上関町を訪問する予定があれば、お食事券や温泉の入浴券を貰って活用することもできます。
ふるさと納税を活用して、温泉や瀬戸内海の海の幸を楽しむのはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったらいいね!しよう