宇部市でおすすめのふるさと納税のお礼の品

山口県宇部市のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

宇部市の特色と特産品

ふるさと納税は、寄付金を通して、自治体を応援することにより、その地域の新たな魅力を発見するチャンスにもなります。それだけに、各自治体ともふるさと納税に対するお礼の品には趣向を凝らしたものとなるよう奮闘しているのですが、宇部市も例外ではありません。
宇部市は、山口県西部の瀬戸内海の周防灘に面した人口約17万位の市であり、これは、山口県の中でも下関市、山口市に次いで、3番目に人口が多いことになります。薩長同盟の舞台としても知られ、幕末から明治維新にかけて、非常に重要な役割を果たした長州藩の地元としても有名です。瀬戸内海の周防灘に面していることから、漁業も盛んであり、取れたての魚から生産した蒲鉾はまさに絶品です。長州藩の藩士たちが地酒を片手に蒲鉾を食べていたかと思うと、一度は食してみたい食材でです。

魚介類や牛肉などが魅力の特産品

山口県宇部市のふるさと納税のお礼の品で、最もポピュラーなものがかまぼこの詰め合わせです。宇部市は瀬戸内海の周防灘に面していることから、漁業も盛んであり、取れたての魚から生産した蒲鉾はまさに絶品です。
また、お礼の品では、蒲鉾単体ではなく、地酒やラーメンなどとセットになっているので、宇部市の特産品を一挙に楽しめます。その他の海産物としては、宇部海苔や車エビもこの土地の特産品としては有名ですが、実はフグも下関に劣らず漁獲量も多く、お刺身でいただくと最高です。
海産物以外で有名なのが宇部牛です。宇部市小野地区と西岐波地区で育成された極上の黒毛和種であるブランド牛である宇部牛は、肉の旨味がしっかりと出ており、またその柔らかな食感も非常に評価が高いものです。

宇部市ならではのお礼の品とは

山口県宇部市ならではの少し、変わったふるさと納税のお礼の品としては、エヴァンゲリオンのイラストがパッケージの「クッキー」と「エヴァンゲリオンオリジナルステッカー」がセットとなった商品があります。実はエヴァンゲリオンの作者、庵野秀明さんは宇部市出身なのです。まさにここだけの企画ですから、エヴァンゲリオンのファンにはたまらない、とても希少価値がある商品です。
その他に人気なのが、ときわ公園に関する商品です。ときわ公園は遊園地や動物園等を併設した総合公園で、夏には花火大会なども開かれます。この公園のオリジナルグッズの詰め合わせや入園チケットは、特にまだ来場していない人を中心に人気を集めています。
ふるさと納税の魅力は、ただお礼の品をいただくだけでなく、その土地を深く知ることがその醍醐味ですから、こういった機会を利用して、ときわ公園を訪れるのもいいですね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう