三原市のふるさと納税は魅力的な商品がいっぱい

広島県三原市のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

ふるさと納税で珍しい商品を手にいれよう

広島県にある三原市では10000円以上のふるさと納税への寄附で瀬戸内さぎしま「いしじみかん」7キロ、辛口なのにフルーティー「超軟水仕込 純米吟醸」、日本三大漬菜「広島菜漬」などの返礼品の中から一つ選ぶことが出来ます。まず瀬戸内さぎしま「いしじみかん」はみかんの中で一番甘く近年一番人気が高い商品となっています。知っている人からはとても評価が高いですがあまり市販されていないためなかなか手に入りにくい一品です。広島県三原市のふるさと納税を活用することで普段なかなか手に入らない一品を手にいれることが可能です。さらに辛口なのにフルーティー「超軟水仕込 純米吟醸はブナの原産林を水源とする超軟水を仕込水に使って仕込んだもので品の良い落ちついた香りが特徴的な商品です。

飲み物からスイーツまで種類が豊富

続いて飲む果実酢コズミックビネガー500mlやたこ楽天・たこめしの素セット、ナイフを入れた瞬間・とろっ。「フレンチトースト」なども広島県三原市のふるさと納税で返礼品として用意されています。飲む果実酢コズミックビネガー500mlは広島県産のいちじくから酢産発酵させて造ったいちずく酢とリンゴ酢をベースにして2種類のオリゴ糖と蜂蜜を配合しています。そのため美味しく飲みやすい一品になっています。さらにたこ楽天・たこめしの素セットは三原名物のたこをまるごと使っておりお米と一緒に炊くだけなので簡単に作ることが出来ます。フレンチトーストは焼カラメルを割ると温かい濃厚なカスタードが口の中に広がります。見た目も可愛らしいのでティータイムに食べるのもおすすめです。

製法特許を取得している商品もある

続いて挙げられるふるさと納税の返礼品は製法特許を取得している「大根ままかりはさみ漬」やプレミアムフローズンくりーむパン、黒糖生生姜などの商品です。「大根ままかりはさみ漬」は農林水産大臣賞を受賞しており大根にママカリを挟んであっさりとした酢漬けにしています。ご飯のおともに食べるのも良し、日本酒のあてにするのも良し、おせち料理に使うのも良しなお漬け物になっています。さらにプレミアムフローズンくりーむぱんは冷凍していてもパンのふわふわ感があるままなので美味しく食べることが可能です。広島県産の新鮮な檸檬の爽やかな酸味とカスタードクリームの程よい甘さが上手く調和した一品です。黒糖生姜湯はコクととろみを引き出すために釜の直火でじっくりと炊きあげる伝糖製法を使用しており飲みやすく体に良いと評判です。

この記事が気に入ったらいいね!しよう