歴史あるまち呉市へのふるさと納税

広島県呉市のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

呉市は広島市の隣にある

広島県呉市は、広島市に隣接しており、広島県内では福山市に次いで三番目に人口が多い都市です。瀬戸内海に面しており、温暖な気候が特徴です。第二次大戦中は帝国海軍の拠点であり、戦艦大和が建造されたことで有名です。歴史的にも重要なこの呉市にふるさと納税をすると、その寄付金の活用方法を4つの中から選択することができます。まず子供への教育関連事業として小中学校への空調設備や校舎の建て替えなどの資金とするのが一つ目。そして二つ目は出産や育児だけでなく生活習慣病予防対策など健康関連事業への活用です。三つ目は商業施設の活性化など産業の創出への資金としての利用で、四つ目は観光産業や伝統文化の継承にかかる資金のためとなっています。呉市出身の人にとってはどれも自分のふるさとの発展に直結する事業で、寄付する意義がありますね。

ふるさと納税でもらえる特産品はいろいろ

呉市では、市外に在住の個人で、10,000円以上のふるさと納税をした場合にお礼の品として特産品がもらえることになっています。金額に応じて6つのコースの中から選ぶのですが、寄付金額の範囲内であれば異なるコースの品を組み合わせることも可能となっています。
まず、大崎上島で生産される「大長みかん」は広島県一の生産量で有名なのですが、このみかんもコースの中に入っています。そして、実は呉には「呉冷麺」という冷麺もあります。市内の老舗のお店では、夏季のみならず冬でもこの呉冷麺が食べることができ人気なのですが、このお店の冷麺セットも選ぶことができます。さらに、呉には海上自衛隊の基地がありますが、この呉基地に所属する艦船で食べられているカレーのレトルトのセットもあり、ここでしか味わえないカレーを食べることができます。

歴史ある呉市の発展のために

呉市へのふるさと納税は、ポータルサイト「ふるさとチョイス」から行うと、特産品の選択やクレジット決済など全て完了できて便利です。その他の方法は、呉市役所の窓口に直接出向くか、市に連絡して申込書を送付してもらい、返送することもできます。決済方法も、クレジットカードをはじめ、郵便振替、現金書留などから選べます。
呉市は戦艦大和について知ることができる博物館「大和ミュージアム」に代表されるように、歴史を学べる観光スポットもあり、全国から観光客が訪れるまちでもあります。隣接する広島市と合わせて、戦争と平和を学ぶことができる重要な都市となっています。この都市に何度も行ってみたいという観光客が増えるような魅力あるまちづくりのために、ふるさと納税の資金を使ってもらえることを期待したいですね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう