岡山市のふるさと納税の品とは

岡山県岡山市のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

特産品を受け取れる基準

日本にはそれぞれの県特有の特産物があります。今はやりのふるさと納税。どうせやるなら食べてみたい特産物を参考に選んでみるのもいいでしょう。
晴れの国で海の幸にも山の幸にも恵まれ、フルーツもたっぷり。そんな岡山県の中心、岡山市はどうでしょう。
岡山県岡山市では、1回のふるさと納税で1万円以上3万円未満、あるいは3万円以上の寄附をすることで岡山市の特産品がお礼の品として届きます。
1年間に何回寄附していただいても結構です。おいしいおかやまの海の幸・山の幸を味わってください。

ふるさと納税が入金されたことが確認されてからお礼の品は発送となりますので、少しお待ちいただくことにはなりますが、寄附するだけで岡山の魅力あふれる品々をご家庭で楽しむことができるでしょう。

1万円以上3万円未満の寄附なら

岡山県岡山市はふるさと納税の寄附の額に応じて選べる品が違ってきます。とはいえ、3万円未満の場合でも十分多くの品から選べます。
岡山といえばのブドウなどのフルーツもありますし、瀬戸内の海産物たちもたっぷりです。ヨーグルトやソーセージ、お酒類、吹きガラスなどの工芸品も用意してあります。

ただ岡山といえば桃とブドウだろうとふるさと納税を岡山に選んだ場合、果物だけに期間が限定されています。その点にはご注意ください。桃は7月8月・ブドウは8月9月辺りのみとなっています。
岡山白桃やマスカット・オブ・アレキサンドリアなど岡山が誇る品が手に入ります。

岡山に来る予定があるなら岡山城の入場券や備前焼体験チケットなどが入ったおたのしみセットというのもおすすめです。

3万円以上の寄附なら

3万円以上の寄附の場合には更に豪華な岡山の品が楽しめます。3万円以下のときの品が単純に個数を増やしているだけの商品もありますが、瀬戸内産の鱧を使った鱧鍋セットであったり、白桃やニューピオーネなどの果物を使ったフルーツ缶セット、白桃とマスカットの詰め合わせセット・ブドウの食べ比べセットといったオリジナルの品々もあるので選びがいがあります。岡山の工芸品、こちらは撫川うちわが紹介されています。
岡山をもっと身近に楽しみたいというなら「桃太郎のまちグルメセット」というのもおすすめです。岡山市の銘菓や調味料が盛りだくさん。ゆうめいなきびだんご以外にもさまざまな品があります。郷土料理であるばら寿司を楽しめるばら寿司の素や、岡山のフルーツを使ったジャムなども入っています。

この記事が気に入ったらいいね!しよう