ふるさと納税で津和野町のお米や山葵の農作物が貰える

島根県津和野町のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

津和野町の概要とふるさと納税で進める事業

津和野町の島根県の南西に位置し、人口8000人が暮らす鹿足郡に属している市町村です。2005年に当時隣接していた日原町と新設合併しました。合併したときと比べ町の人口が減少し、町民の40パーセント以上が高齢者のため、総務省から過疎地域市町村に指定されています。海外との交流に拘っていて、1995年にドイツにあるベルリン市中央区と姉妹都市提携をしています。島根県津和野町は将来の発展や自然環境と歴史的文化財の保全のため、2008年からふるさと納税制度を導入しています。2011年以降、100件を超える個人や法人様から申し込みが行われています。ふるさと納税で寄付されたお金は基金として積み立てて、医療と福祉の充実や教育と文化振興に関する事業で、島根県津和野町で活用しています。

1万円寄付すると2品選択できる品

島根県津和野町の特産品は、鮎とモズクガニなどの魚介類や冬虫夏草とわさびなどの山菜です。このような特産品をふるさと納税で島根県津和野町に寄付を行った方は、市から感謝の印として謝礼品が貰えます。1万円の品を2つ選択できるコースでは、わさび漬けセットやメロン中玉2個入りセット、温泉優待券など11種類があります。わさび漬けは、岩野国を流れる清流で育った最高品質の沢わさびだけを使って製造し、独特な醤油タレで漬けた品です。2個貰えるメロンは、毎年10月31日で注文を締め切ってしまうほど人気があるアールスメロンです。温泉優待券は津和野町外に住んでいる島根県民に好評の品で、町内にある道の駅で利用できる優待券です。道の駅ならではの広々としたスペースを活用した浴場とパノラマ眺望を楽しめます。

1品だけ選択できる謝礼品

ふるさと納税で1万円以上の品を1個だけ選べるコース、3万円以上寄付すると貰える品はどれも豪華な謝礼品です。前者ではすき焼きセットやお茶菓子セットがあり、後者は島根和牛や安心安全なお米が貰えます。前者で貰えるすき焼きセットは、島根県津和野町で育てているブランド牛の特上ロースを使用しています。高タンパクで低カロリーのため、女性でも食べやすいお肉です。後者の島根和牛は希少部位をスライスして、すき焼きとして食べられます。島根和牛独特な旨みを十分堪能できます。安心安全な米というのは、ヌカと藁だけを使った環境にやさしい農法で育てられたお米です。化学肥料や農薬を一切使用していないため、様々な昆虫や鳥類が田んぼに訪れます。島根県津和野町にふるさと納税すると、滅多に食べられない物まで貰えます。

この記事が気に入ったらいいね!しよう